○津幡町中小企業技術交流展等開催事業補助金交付要綱

平成16年6月7日

津幡町告示第29号

(目的)

第1条 本町中小企業の優秀な技術や製品等の展示及び発注企業等に加工技術力、製品開発力等の紹介をとおして広域的な受注機会の拡大、新規取引先の開拓の促進を図るため、中小企業の技術交流に関する展示会等(以下「中小企業技術交流展等」という。)の開催事業に要する経費に対して補助金を交付するものとし、その交付に関しては、津幡町補助金交付規則(昭和43年津幡町規則第3号)に定めるもののほか、この要綱に定めるところによる。

(補助金の交付対象)

第2条 補助金の交付対象となる団体は、公益財団法人石川県産業創出支援機構とする。

(補助金の対象経費)

第3条 補助金の対象経費は、中小企業技術交流展等の開催に要する経費とする。

(補助金の額)

第4条 補助金の額は、10万円以内とする。ただし、当該補助金の額に1,000円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てるものとする。

(補助金の交付申請)

第5条 補助金の交付を受けようとするものは、6月30日までに補助金交付申請書に次に掲げる書類を添えて、町長に提出しなければならない。

(1) 事業計画書

(2) 収支予算書

(3) その他町長が必要と認める書類

(補助金の交付)

第6条 補助金は、概算払により交付することができる。

(実績報告)

第7条 補助金の交付を受けたものは、事業完了後15日以内までに実績報告書に次に掲げる書類を添えて、町長に報告しなければならない。

(1) 事業報告書

(2) 収支決算書

(3) その他町長が必要と認める書類

(雑則)

第8条 この要綱に定めるもののほか、補助金の交付に関し必要な事項は、町長が定める。

附 則

1 この要綱は、公表の日から施行し、平成16年度分の補助金から適用する。

2 この要綱は、平成35年3月31日限りで効力を失うものとする。

附 則(平成20年3月24日津幡町告示第32号)

この要綱は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月25日津幡町告示第33号)

この要綱は、公表の日から施行する。

附 則(平成27年5月7日津幡町告示第61号)

この要綱は、公表の日から施行する。

附 則(平成30年2月7日津幡町告示第4号)

この要綱は、公表の日から施行する。

津幡町中小企業技術交流展等開催事業補助金交付要綱

平成16年6月7日 告示第29号

(平成30年2月7日施行)

体系情報
補助金等要綱/ 交流経済課
沿革情報
平成16年6月7日 告示第29号
平成20年3月24日 告示第32号
平成25年3月25日 告示第33号
平成27年5月7日 告示第61号
平成30年2月7日 告示第4号