○つくば市福祉事務所組織規則

平成3年3月20日

規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は、つくば市福祉事務所設置条例(昭和62年つくば市条例第30号)第3条の規定に基づき、つくば市福祉事務所(以下「福祉事務所」という。)の組織及び分掌事務について必要な事項を定めるものとする。

(平9規則29・令5規則35・一部改正)

(分課及び分掌事務)

第2条 福祉事務所の分課は、つくば市行政組織規則(平成29年つくば市規則第30号。以下「組織規則」という。)第4条に規定する福祉部社会福祉課、障害福祉課及び高齢福祉課並びにこども部こども政策課、幼児保育課、こども育成課及びこども未来課をもって構成するものとする。

2 前項に定める福祉事務所の分課の分掌事務は、組織規則第4条に規定する福祉部及びこども部の当該分課の分掌事務のうちつくば市福祉事務所長委任規則(昭和62年つくば市規則第16号)第2条及び第3条に規定する事務とする。

(平6規則18・平9規則29・平15規則30・平17規則25・平22規則19・平25規則32・平29規則29・令3規則43・令5規則35・一部改正)

(職員)

第3条 福祉事務所に所長を置き、福祉部長をもって充てる。

2 福祉事務所に副所長を置き、福祉部次長(次長が複数置かれた場合にあっては、社会福祉課を担当する次長)をもって充てる。

3 福祉事務所の分課に必要な職員を置き、当該職員はそれぞれ福祉部及びこども部の当該分課に置かれる職員をもって充てる。

4 前3項に規定する職のほか、社会福祉に関する現業事務の指導監督事務を処理させるため福祉事務所に査察指導員を置く。

(平6規則18・平9規則29・平25規則32・平29規則29・平30規則50・令3規則43・令5規則35・一部改正)

この規則は、平成3年4月1日から施行する。

(平成6年規則第18号)

この規則は、平成6年4月1日から施行する。

(平成9年規則第29号)

この規則は、平成9年5月1日から施行する。

(平成15年規則第30号)

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

(平成17年規則第25号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

(平成22年規則第19号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

(平成25年規則第32号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

(平成29年規則第29号)

この規則は、平成29年4月1日から施行する。

(平成30年規則第50号)

この規則は、平成30年4月1日から施行する。

(令和3年規則第43号)

この規則は、令和3年4月1日から施行する。

(令和5年規則第35号)

この規則は、公布の日から施行する。ただし、第3条の改正規定は、令和5年4月1日から施行する。

つくば市福祉事務所組織規則

平成3年3月20日 規則第7号

(令和5年4月1日施行)

体系情報
第7編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成3年3月20日 規則第7号
平成6年3月31日 規則第18号
平成9年4月30日 規則第29号
平成15年3月31日 規則第30号
平成17年3月31日 規則第25号
平成22年3月30日 規則第19号
平成25年3月29日 規則第32号
平成29年3月31日 規則第29号
平成30年3月30日 規則第50号
令和3年3月31日 規則第43号
令和5年3月23日 規則第35号