○つくば市筑波山駐車場条例施行規則

平成18年2月1日

規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は、つくば市筑波山駐車場条例(平成17年つくば市条例第42号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(駐車料金の減額の申請)

第2条 条例第7条の規定による駐車料金の減額を受けようとする者は、筑波山駐車場駐車料金減額申請書(様式第1号)に減額を受けるべき事由があることを証する書類を添えて市長に申請しなければならない。

2 市長は、前項の規定による申請について、駐車料金を減額し、又は減額しないことに決定したときは、その旨を筑波山駐車場駐車料金減額承認・不承認通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

3 前項の規定により駐車料金の減額の承認を受けた者が駐車料金の減額を受けようとするときは、駐車場に自動車を入場させる際に前項の通知書を提示しなければならない。

この規則は、公布の日から施行する。

(令和4年規則第45号)

この規則は、令和4年4月1日から施行する。

(令4規則45・一部改正)

画像

画像

つくば市筑波山駐車場条例施行規則

平成18年2月1日 規則第3号

(令和4年4月1日施行)

体系情報
第7編 生/第5章 市民生活/第4節 市民施設
沿革情報
平成18年2月1日 規則第3号
令和4年3月31日 規則第45号