○つくば市福祉部社会福祉課等に勤務する職員の勤務時間に関する規程

平成23年4月11日

訓令第16号

福祉部

保健部

(趣旨)

第1条 この規程は、福祉部社会福祉課、同部障害福祉課、同課障害者地域支援室、同部高齢福祉課、同部地域包括支援課、保健部介護保険課、同部健康増進課、同課感染症対策室及び同課新型コロナウイルスワクチン接種対策室に勤務する職員(以下「職員」という。)の勤務時間の割振り及び休憩時間について必要な事項を定めるものとする。

(平25訓令7・平27訓令8・平29訓令12・平30訓令14・令2訓令9・令2訓令16・令3訓令4・令4訓令10・一部改正)

(勤務時間の割振り)

第2条 職員の勤務時間の割振りは、午前8時30分から午後5時15分までとする。

(令4訓令10・旧第3条繰上)

(休憩時間)

第3条 職員の休憩時間は、次に掲げる時間帯のうちから、福祉部社会福祉課長、同部障害福祉課長、同課障害者地域支援室長、同部高齢福祉課長、同部地域包括支援課長、保健部介護保険課長、同部健康増進課長、同課感染症対策室長又は同課新型コロナウイルスワクチン接種対策室長があらかじめ指定する時間帯とする。

(1) 午前11時30分から午後0時30分まで

(2) 正午から午後1時まで

(3) 午後0時30分から午後1時30分まで

(平27訓令8・平30訓令14・一部改正、令4訓令10・旧第4条繰上・一部改正)

(適用除外)

第4条 この規程の規定は、育児短時間勤務職員等、定年前再任用短時間勤務職員及び任期付短時間勤務職員については、適用しない。

(令4訓令10・旧第5条繰上、令5訓令2・一部改正)

この訓令は、令達の日から施行する。

(平成25年訓令第7号)

この訓令は、令達の日から施行する。

(平成27年訓令第8号)

この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

(平成29年訓令第12号)

この訓令は、平成29年4月1日から施行する。

(平成30年訓令第14号)

この訓令は、平成30年4月1日から施行する。

(平成30年訓令第23号)

この訓令は、令達の日から施行する。

(令和2年訓令第9号)

この訓令は、令和2年4月1日から施行する。

(令和2年訓令第16号)

この訓令は、令和2年9月1日から施行する。

(令和3年訓令第4号)

この訓令は、令和3年4月1日から施行する。

(令和4年訓令第10号)

この訓令は、令和4年4月1日から施行する。

(令和5年訓令第2号)

(施行期日)

1 この訓令は、令和5年4月1日から施行する。

(定義)

2 この附則において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。

(1) 令和3年改正法 地方公務員法の一部を改正する法律(令和3年法律第63号)をいう。

(2) 暫定再任用職員 令和3年改正法附則第4条第1項若しくは第2項(これらの規定を令和3年改正法附則第9条第3項の規定により読み替えて適用する場合を含む。)、第5条第1項若しくは第3項、第6条第1項若しくは第2項(これらの規定を令和3年改正法附則第9条第3項の規定により読み替えて適用する場合を含む。)又は第7条第1項若しくは第3項の規定により採用された職員をいう。

(3) 暫定再任用短時間勤務職員 令和3年改正法附則第6条第1項若しくは第2項(これらの規定を令和3年改正法附則第9条第3項の規定により読み替えて適用する場合を含む。)又は第7条第1項若しくは第3項の規定により採用された職員をいう。

(4) 定年前再任用短時間勤務職員 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第22条の4第1項又は第22条の5第1項の規定により採用された職員をいう。

(つくば市福祉部社会福祉課等に勤務する職員の勤務時間に関する規程の一部改正に伴う経過措置)

6 暫定再任用短時間勤務職員は、定年前再任用短時間勤務職員とみなして、第4条の規定による改正後のつくば市福祉部社会福祉課等に勤務する職員の勤務時間に関する規程第4条の規定を適用する。

つくば市福祉部社会福祉課等に勤務する職員の勤務時間に関する規程

平成23年4月11日 訓令第16号

(令和5年4月1日施行)

体系情報
第4編 事/第3章
沿革情報
平成23年4月11日 訓令第16号
平成25年4月1日 訓令第7号
平成27年3月31日 訓令第8号
平成29年3月31日 訓令第12号
平成30年3月30日 訓令第14号
平成30年8月3日 訓令第23号
令和2年3月31日 訓令第9号
令和2年8月31日 訓令第16号
令和3年3月31日 訓令第4号
令和4年3月31日 訓令第10号
令和5年3月23日 訓令第2号