○つくばこどもの青い羽根寄附金に関する規則

平成31年3月29日

規則第17号

(趣旨)

第1条 この規則は、つくばこどもの青い羽根基金条例(平成31年つくば市条例第15号)第1条に規定するつくばこどもの青い羽根寄附金(以下「寄附金」という。)の取扱いについて、つくば市会計規則(平成9年つくば市規則第69号)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(寄附金の活用)

第2条 寄附金は、つくば市の子どもの未来支援のための事業の財源とするため、寄附のあった年度の当該事業の経費に充当し、又はつくばこどもの青い羽根基金に積み立てて活用するものとする。

(寄附の申込み)

第3条 寄附しようとする者は、次のいずれかの方法により市長に申込みを行うものとする。

(1) 寄附申込書(様式第1号)を提出する方法

(2) インターネットを利用し、寄附申込書(様式第1号)に記入すべき事項と同様の内容を明示する方法

(令元規則8・一部改正)

(寄附の受入れ等)

第4条 前条第1号に掲げる方法により申込みのあった寄附金は、市長が交付する納入通知書により納付する方法により受け入れるものとする。

2 前条第2号に掲げる方法により申込みのあった寄附金は、インターネットを経由したクレジットカード決済による方法又は納入通知書により納付する方法により受け入れるものとする。

3 前2項の規定にかかわらず、市長が認めるときは、他の方法により寄附金を受け入れることができる。

4 前3項の規定にかかわらず、市長は、寄附を受け入れることが不適当と認められるときは、寄附金の受入れを拒み、又は受け入れた寄附金を返還することができる。

(令元規則8・一部改正)

(寄附金受領証明書の交付)

第5条 市長は、寄附金を受け入れたときは、当該寄附者に対して、寄附金受領証明書(様式第2号)を交付するものとする。

(寄附金台帳)

第6条 市長は、寄附金台帳(様式第3号)を備え、寄附者の住所、氏名又は団体の名称、寄附金額等について整理するものとする。

(委任)

第7条 この規則に定めるもののほか、寄附金の取扱いに関し必要な事項は、市長が別に定める。

この規則は、平成31年4月1日から施行する。

(令和元年規則第8号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

つくばこどもの青い羽根寄附金に関する規則

平成31年3月29日 規則第17号

(令和元年8月7日施行)