○宇城市立保育所の延長保育及び一時保育実施要綱〔子ども未来課〕

平成27年6月22日

告示第67号

(趣旨)

第1条 この告示は、保護者の勤務形態の多様化、通勤時間の増加等に伴う通常の保育時間の延長に対する需要及び保護者の傷病等に伴う心理的、肉体的負担を解消するための一時的な保育の需要に対応するため、延長保育及び一時保育を希望する児童(以下「児童」という。)に対し、宇城市立保育所が行う保育サービスに関し、必要な事項を定めるものとする。

(延長保育事業対象時間及び対象児童)

第2条 延長保育事業の対象となる時間は、月曜日から土曜日までの午後6時を超えた時間から午後7時までにおいて必要とする時間とする。

2 延長保育事業の対象となる児童は、宇城市保育の必要性の認定に関する基準を定める条例施行規則(平成27年宇城市規則第25号)の規定により、保育の実施の決定を受け、現に保育されている児童のうち、次の各号のいずれかに該当するものとする。

(1) 保護者の就労形態、通勤時間等やむを得ない事由により延長保育を必要としている者

(2) 前号に定めるもののほか、市長が特に必要と認める者

3 延長保育事業の対象児童には、間食を給するものとする。

4 第2項の規定にかかわらず、長時間の保育により発育又は健康上の支障を生じるおそれがある児童は、延長保育を受けることができない。

(一時保育事業対象時間及び対象児童)

第3条 一時保育事業の対象となる時間は、次の表のとおりとする。

区分

時間

1日利用

午前9時から午後5時まで

半日利用

午前9時から午後1時まで

午後1時から午後5時まで

2 一時保育事業の対象となる児童は、宇城市立保育所の延長保育事業及び一時保育事業利用者負担金徴収条例(平成20年宇城市条例第17号。以下「条例」という。)第2条第2号の規定によるものとし、次の各号のいずれかに該当するものとする。

(1) 保護者の傷病、入院、災害、事故、育児等に伴う心理的、肉体的負担を解消するため緊急、一時的に保育を必要としている者

(2) 前号に定めるもののほか、市長が特に必要と認める者

(申請)

第4条 延長保育又は一時保育を利用しようとする保護者(以下「申請者」という。)は、次の各号のいずれかに定めるところにより、申請書等を市長に提出しなければならない。

(1) 延長保育利用予定表(様式第1号)を提出しなければならない。

(2) 一時保育利用申請書(様式第2号。以下「申請書」という。)を提出するとともに、一時保育利用予定表(様式第3号)を提出しなければならない。

2 緊急に延長保育又は一時保育の利用を必要とするときは、口頭により申し込むことができるものとし、後日、申請書等を提出するものとする。

(承諾の可否)

第5条 市長は、前条第1項第2号の申請の内容を審査の上、必要と認めるときは利用承諾書(様式第4号)を、不必要と認めるときは利用不承諾書(様式第5号)を申請者に交付するものとする。

(利用の解除)

第6条 市長は、次の各号のいずれかに該当する場合は、延長保育又は一時保育の利用を解除することができる。

(1) 利用者から利用停止申出書(様式第6号)の提出があった場合

(2) 虚偽の申請その他不正な手段により利用の決定を受けた場合

(3) 前2号に定めるもののほか、市長が事業の利用を継続することが困難であると認めた場合

(負担金の納入)

第7条 延長保育又は一時保育を受けている児童の保護者は、負担金を当該月の末日までに市に納入しなければならない。

(負担金の減免)

第8条 条例第4条の規定により負担金を減額し、又は免除することができるのは、次の各号のいずれかに該当するときとする。

(1) 宇城市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業に関する利用者負担額を定める条例施行規則(平成27年宇城市規則第21号)第7条の規定により減免されたとき。この場合において、延長保育料の減免期間は、利用者負担額の減免が適用される期間とする。

(2) 前号に定めるもののほか、やむを得ない理由があるとして市長が認めたとき。

2 前項の規定による負担金の減免を受けようとする者は、減免の理由を確認することができる書類を提出しなければならない。ただし、市長が提出の必要がないと認めたときは、この限りでない。

(その他)

第9条 この告示に定めるもののほか、事業の実施に関し必要な事項は、別に定める。

(施行期日)

1 この告示は、告示の日から施行する。

(宇城市公立保育所の延長保育実施要綱の廃止)

2 宇城市公立保育所の延長保育実施要綱(平成17年宇城市告示第231号)は、廃止する。

(令和2年3月6日告示第17号)

この告示は、令和2年4月1日から施行する。

(令和3年3月22日告示第29号)

この告示は、告示の日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

宇城市立保育所の延長保育及び一時保育実施要綱

平成27年6月22日 告示第67号

(令和3年3月22日施行)