○政治倫理の確立のための雲南市長の資産等の閲覧に関する規程

平成16年11月1日

告示第119号

(閲覧の開始期日及び場所)

第2条 雲南市長は、規則第11条第2項の規定に基づき閲覧をする場所を指定したときは、同条第1項の閲覧をすることのできる日とあわせ告示するものとする。

2 前項の告示は、閲覧を行うことのできる日の前日までに行うものとする。

3 報告書等の閲覧は、雲南市執務時間規則(平成16年雲南市規則第1号)に定める執務時間中に行わなければならない。

(閲覧の請求)

第3条 報告書等の閲覧を請求する者は、報告書等閲覧請求書(様式第2号)を雲南市長に提出しなければならない。

2 雲南市長は、前項の請求があった場合、報告書等の訂正、破損及び汚損等により一時的に閲覧を中止するとき以外は、閲覧をさせなければならない。

(複写の禁止)

第4条 閲覧者は、報告書等を複写してはならない。

(庶務)

第5条 報告書等の保存及び閲覧に関する庶務は、総務課において処理する。

附 則

この告示は、平成16年11月1日から施行する。

画像

画像

政治倫理の確立のための雲南市長の資産等の閲覧に関する規程

平成16年11月1日 告示第119号

(平成16年11月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成16年11月1日 告示第119号