○雲南市集落集会所条例

平成16年11月1日

条例第11号

(設置)

第1条 本市に集落集会所を設置する。

(名称及び位置)

第2条 集落集会所の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

砂子原自治会館

雲南市加茂町砂子原284番地9

後根波コミュニティセンター

雲南市三刀屋町根波別所2329番地3

坂本集会センター

雲南市三刀屋町坂本434番地8

民谷集落センター

雲南市吉田町民谷918番地

深野集落センター

雲南市吉田町深野82番地1

川手公会堂

雲南市吉田町川手318番地1

大宝集会所

雲南市吉田町川手403番地

長迫集会センター

雲南市掛合町多根874番地1

志食集会センター

雲南市掛合町多根672番地2

下多根集会センター

雲南市掛合町多根423番地3

舟津集会センター

雲南市掛合町多根33番地12

(管理)

第3条 集落集会所の管理は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項の規定により法人その他の団体であって市長が指定するもの(以下「指定管理者」という。)に行わせることができる。

2 市長は、前項の指定管理者を選定する場合は、雲南市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例(平成16年雲南市条例第320号)第5条の規定を適用することができる。

(指定管理者の業務)

第4条 指定管理者は、次の各号に掲げる業務を行うものとする。

(1) 集落集会所の施設及び設備の維持管理に関する業務

(2) 前号に掲げるもののほか、指定管理者が集落集会所の管理上必要と認める業務

(使用料)

第5条 集会所の使用料は、徴収しない。

(損害賠償)

第6条 利用者が故意又は過失により集会所の施設を破損し、又は亡失したときは、これを原状に復し、又はそれによって生じた損害を賠償しなければならない。

(委任)

第7条 この条例の施行に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この条例は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成18年2月20日条例第1号)

この条例は、公布の日から施行する。ただし、民谷集落センターの項は、公布の日から施行し、平成16年11月1日から適用する。

附 則(平成18年6月30日条例第31号)

この条例は、平成18年9月1日から施行する。

附 則(平成18年7月31日条例第45号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年9月27日条例第45号)

この条例は、平成20年1月1日から施行する。

附 則(平成20年10月10日条例第38号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成21年3月25日条例第13号)

この条例は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成24年3月28日条例第32号)

この条例は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月23日条例第26号)

この条例は、平成27年4月1日から施行する。

雲南市集落集会所条例

平成16年11月1日 条例第11号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成16年11月1日 条例第11号
平成18年2月20日 条例第1号
平成18年6月30日 条例第31号
平成18年7月31日 条例第45号
平成19年9月27日 条例第45号
平成20年10月10日 条例第38号
平成21年3月25日 条例第13号
平成24年3月28日 条例第32号
平成27年3月23日 条例第26号