○雲南市印鑑条例施行規則

平成16年11月1日

規則第20号

(趣旨)

第1条 この規則は、雲南市印鑑条例(平成16年雲南市条例第17号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(印鑑登録申請者の確認)

第2条 市長は、条例第3条の規定による印鑑登録(再交付・廃止)申請書(様式第1号)の提出があったときは、次に掲げる事項を住民基本台帳と照合し、相違ないことを確認しなければならない。

(1) 氏名(外国人住民に係る住民票に通称が記録されている場合にあっては、氏名及び通称)

(2) 男女の別

(3) 出生の年

(4) 住所

第3条 条例第4条第2項に定める照会及び回答は、照会書及び回答書(様式第2号)により行わなければならない。

2 条例第4条第4項の市長の定める期間は、照会の日から14日以内とし、当該期間内に回答書の持参がないときは、当該申請の印鑑を登録してはならない。

(登録印鑑の制限)

第4条 条例第5条第2項第6号の登録を受けようとする印鑑として適当でない印鑑は、次に掲げるものとする。

(1) 外枠のないもの

(2) 故意にき損したと同様の状態で調製したもの

(3) 文字の線を切断した状態で調整したもの

(4) 前3号に掲げるもののほか、市長が登録印鑑として適当でないと認めるもの

(印鑑登録原票の整備保管)

第5条 市長は、条例第6条第1項の印鑑登録原票(様式第3号)を、登録番号順に整理し、保管しなければならない。

(印鑑登録原票の抹消保管)

第6条 市長は、条例第11条及び第13条の規定により印鑑の登録を抹消したときは、印鑑登録原票に登録抹消年月日及びその理由を記載し、抹消した期日の順に保管しなければならない。

(印鑑登録原票の改製)

第7条 市長は、印鑑登録原票の印影又は記載事項が不鮮明になったときその他必要と認めるときは、印鑑の登録を受けている者にその旨を通知し、印鑑登録証及び登録されている印鑑の提示を求め改製するものとする。

(印鑑登録証)

第8条 条例第7条の規定による印鑑登録証は、様式第4号のとおりとする。

(印鑑登録証引替交付申請)

第9条 条例第8条の規定による印鑑登録(再交付・廃止)申請書の提出があったときは、新たに印鑑登録証を交付しなければならない。

(登録廃止の申請)

第10条 条例第11条の規定による印鑑の登録の廃止又は条例第13条第2項の規定による登録されている印鑑を亡失した場合における申請は、印鑑登録(再交付・廃止)申請書により行わなければならない。

(印鑑登録証明書の交付申請書)

第11条 条例第9条の規定による印鑑登録証明書交付申請書は、様式第5号のとおりとする。

(印鑑登録証明書)

第12条 条例第10条に規定する印鑑登録証明書の様式は、様式第6号のとおりとする。

(印鑑登録証明の特例)

第13条 条例第10条第2項の規則で定める方法は、複写機により複写する方法又は当該印鑑登録証明書交付申請者の申出によりその登録印鑑の提示を求め、これの印影が印鑑登録原票に登録されている印影に相違ないことを証明する方法とする。

(押印に使用する印肉)

第14条 印鑑を押印するときは、朱肉又は黒肉を使用しなければならない。

(文書保存期限)

第15条 印鑑の登録及び証明に関する文書の保存期限は、次に掲げるとおりとする。

(1) 印鑑登録申請に係る書類にあっては、申請された日の属する年の翌年から5年

(2) 印鑑登録を抹消した印鑑登録原票にあっては、抹消された日の属する年の翌年から5年

(3) その他の書類にあっては、申請又は届出の受理された日の属する年の翌年から2年

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の大東町印鑑条例施行規則(昭和56年大東町規則第6号)、加茂町印鑑条例施行規則(昭和54年加茂町規則第5号)、木次町印鑑条例施行規則(平成6年木次町規則第24号)、三刀屋町印鑑条例施行規則(昭和58年三刀屋町規則第130号)、吉田村印鑑条例施行規則(平成11年吉田村規則第7号)又は掛合町印鑑条例施行規則(平成8年掛合町規則第16号)の規定により登録を受けている印鑑に係る印鑑登録原票及び印鑑登録証については、なおその効力を有する。

附 則(平成19年6月27日規則第64号)

この規則は、平成19年10月1日から施行する。

附 則(平成23年3月31日規則第3号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成24年10月3日規則第38号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年12月22日規則第58号)

(施行期日)

1 この規則は、平成28年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、改正前の雲南市印鑑条例施行規則の規定によりされた処分、手続その他の行為は、改正後の雲南市印鑑条例施行規則によりなされたものとみなす。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

雲南市印鑑条例施行規則

平成16年11月1日 規則第20号

(平成28年4月1日施行)