○雲南市駐車場条例

平成16年11月1日

条例第24号

(設置)

第1条 本市に次の駐車場を設置する。

名称

位置

八日市下駐車場

雲南市木次町木次363番地1

中央駐車場

雲南市木次町木次63番地

本町駐車場

雲南市木次町木次50番地

新町駐車場

雲南市木次町木次9番地1

稲わら工房上駐車場

雲南市吉田町吉田2722番地

(管理)

第2条 駐車場の管理は、市長が行う。

(駐車料金)

第3条 駐車料金は、無料とする。

(利用の制限)

第4条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、駐車を認めない。

(1) 駐車場の構造上、自動車を駐車させることが不適当であるとき。

(2) 自動車に発火性又は引火性の物品を積載しているとき。

(3) その他管理上支障があると認めるとき。

(禁止行為)

第5条 利用者は、駐車場において次に掲げる行為をしてはならない。

(1) 他の自動車の駐車を妨げること。

(2) 駐車中の自動車を破損するおそれのある行為をすること。

(3) 前2号に掲げるもののほか、市長が管理上の必要により禁止した行為

(損害賠償)

第6条 駐車場における盗難又は破損によって生じた損害その他火災等不可抗力によって生じた損害については、市長は、賠償の責任を負わない。

2 利用者は、故意又は過失により施設等を破損し、又は滅失したときは、その損害を賠償しなければならない。

(委任)

第7条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、市長が規則で定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の大東町駐車場管理規則(平成7年大東町規則第12号)又は木次町駐車場設置及び管理に関する条例(昭和59年木次町条例第25号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成18年9月29日条例第59号)

この条例は、平成18年10月1日から施行する。

附 則(平成22年3月25日条例第3号)

この条例は、平成22年4月1日から施行する。

雲南市駐車場条例

平成16年11月1日 条例第24号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第8節 交通対策
沿革情報
平成16年11月1日 条例第24号
平成18年9月29日 条例第59号
平成22年3月25日 条例第3号