○雲南市掛合の里緑地公園条例施行規則

平成16年11月1日

規則第121号

(趣旨)

第1条 この規則は、雲南市掛合の里緑地公園(以下「緑地公園」という。)の管理運営について必要な事項を定めるものとする。

(利用の申請)

第2条 雲南市掛合の里緑地公園条例(平成16年雲南市条例第161号。以下「条例」という。)第5条第1項の規定により、緑地公園の施設及び設備(以下「施設等」という。)の利用について許可を受けようとする者は、掛合の里緑地公園利用許可申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。ただし、市長が当該申請書を要しないと認めたときは、この限りでない。

(利用の許可)

第3条 市長は、条例第5条第1項の規定により許可したときは、申請者に対し掛合の里緑地公園利用許可書(様式第2号)を交付するものとする。ただし、前条ただし書による場合には、口頭で許可することができる。

(利用の取消)

第4条 利用者が施設等の利用を取り消そうとするときは、その旨を利用予定日の前日までに申し出なければならない。

(利用者の遵守事項)

第5条 利用者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 利用の許可を受けた施設以外の施設に立ち入らないこと。

(2) 利用の許可を受けた施設以外の施設を使用しないこと。

(3) 秩序及び風俗を乱さないこと。

(4) 火災の発生防止に努めること。

(5) 指定管理者の指示に従うこと。

(読み替え)

第6条 指定管理者が緑地公園に係る利用の許可等を行うにあたっては、第2条及び第3条の規定中、「市長」とあるものは「指定管理者」と読み替えて、これを適用する。

(損害等の届出)

第7条 施設等を破損し、又は滅失したときは、速やかにその旨を届出て、その指示に従わなければならない。

(その他)

第8条 この規則に定めるもののほか、緑地公園の管理運営について必要な事項は、別に定める。

附 則(平成18年6月30日規則第67号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

雲南市掛合の里緑地公園条例施行規則

平成16年11月1日 規則第121号

(平成18年6月30日施行)