○雲南市掛合健康増進広場条例施行規則

平成16年11月1日

規則第135号

(趣旨)

第1条 この規則は、雲南市掛合健康増進広場条例(平成16年雲南市条例第232号。以下「条例」という。)第10条の規定に基づき、雲南市掛合健康増進広場の管理運営について必要な事項を定めるものとする。

(許可申請等)

第2条 条例第5条第1項の規定による許可を受けようとする者は、掛合健康増進広場利用許可申請書(様式第1号)を利用の日の3日前までに、市長に提出しなければならない。

2 条例第5条第3項の規定による変更の許可を受けようとする者は、掛合健康増進広場利用変更許可申請書(様式第2号)を市長に提出しなければならない。

(許可に係る必要な事項)

第3条 条例第5条第2項に規定するその他必要な事項は、次に掲げるものとする。

(1) 行商、物品の販売人員、販売品目、販売価格及び販売時間

(2) 興行を行う場合は、興行時間、開催回数、収容予定人員、料金、利用する物品及び機械並びに現場責任者の住所及び氏名

(3) 競技会、展示会、集会その他これに類する催しをする場合は、参集予定人員、料金、利用する物品及び機械並びに現場責任者の住所及び氏名

(4) 花火、キャンプファイヤー等火気を使用する場合は、火気を使用する時間並びに現場責任者の住所及び氏名

(行為の許可)

第4条 市長は、申請による行為を許可したときは、掛合健康増進広場利用(利用変更)許可書(様式第3号)を交付する。

(許可書の提示)

第5条 前条の規定による許可書は、市の係員から請求があったときは、いつでも提示しなければならない。

(指定管理者による管理)

第6条 条例第6条の規定により掛合健康増進広場の管理を指定管理者に行わせる場合は、第2条及び第4条の規定中「市長」及び、第5条の規定中「市の係員」とあり、並びに様式第1号から様式第3号中「雲南市長」とあるのは、「指定管理者」と読み替えるものとする。

(その他)

第7条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成18年3月31日規則第36号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

雲南市掛合健康増進広場条例施行規則

平成16年11月1日 規則第135号

(平成18年4月1日施行)