○雲南市河川管理施設操作員設置規程

平成16年11月1日

訓令第56号

(設置)

第1条 市の河川管理施設である排水機場及び樋門の操作、点検業務を円滑に運営執行するため、河川管理施設操作員(以下「操作員」という。)を設置する。

(委嘱)

第2条 操作員は、各施設ごとに推薦を受け、市長が委嘱する。

(任期)

第3条 操作員の任期は、毎年4月1日から翌年3月31日までの1年とする。ただし、再任を妨げない。

(職務)

第4条 操作員の職務は、次のとおりとする。

(1) 樋門操作員は、河川洪水時による逆流の防止を図るため、各樋門の操作要領に基づき、樋門の開閉及び点検整備を行うものとする。

(2) 排水機操作員は洪水時における氾濫を防止するため、排水機操作要領に基づき排水機の運転及び点検整備を行うものとする。

(3) その他樋門及び排水機に関する事項の協力

(報償金の支払)

第5条 操作員には、予算の範囲内において報償金を支払うものとする。

附 則

この訓令は、平成16年11月1日から施行する。

雲南市河川管理施設操作員設置規程

平成16年11月1日 訓令第56号

(平成16年11月1日施行)

体系情報
第10編 設/第3章 土木・河川
沿革情報
平成16年11月1日 訓令第56号