○雲南市三刀屋川利用施設の設置及び管理に関する規則

平成16年11月1日

規則第177号

(趣旨)

第1条 この規則は、三刀屋川河川敷内の利用施設の設置及び管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(設置)

第2条 川の持つレクリェーション機能を活用し、広く地域住民に憩いの場を提供するため施設を設置する。

(定義)

第3条 施設とは、次に掲げるものをいう。

(1) 三刀屋川河川環境整備事業で施行した施設

(2) ボート及びそれに付随するもの

(3) その他の施設

2 施設内とは、三刀屋川河川環境整備事業施設設置範囲をいう。

(管理)

第4条 施設は、常に良好な状態において管理し、その設置目的に応じて最も効率的に運用しなければならない。

2 施設の安全利用に必要な事項は、これを提示し、又は指示しなければならない。

(行為の禁止)

第5条 施設内において、次に掲げる行為をしてはならない。

(1) 施設を損傷し、又は汚損すること。

(2) 他人に迷惑を及ぼす行為をすること。

(3) ごみその他の廃棄物をすてること。

(4) 利用水域外でボートの遊覧又は危険の伴う行為をすること。

(5) 前条第2項の規定に違反すること。

(6) 立入禁止区域に立ち入ること。

(使用料)

第6条 使用料は、徴収しない。

(その他)

第7条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成16年11月1日から施行する。

雲南市三刀屋川利用施設の設置及び管理に関する規則

平成16年11月1日 規則第177号

(平成16年11月1日施行)

体系情報
第10編 設/第3章 土木・河川
沿革情報
平成16年11月1日 規則第177号