○雲南市三刀屋川河川敷レクレェーション広場利用承認等に関する規程

平成16年11月1日

告示第127号

(趣旨)

第1条 この告示は、雲南市三刀屋川河川敷レクレェーション広場(以下「広場」という。)の利用に関し必要な事項を定めるものとする。

(利用の承認)

第2条 広場を部分的に独占利用しようとする者は、利用しようとする日の2日前までに市長に申請し、その承認を受けなければならない。承認を受けた事項を変更しようとするときも、同様とする。ただし、独占利用以外は、自由に利用できるものとする。

2 前項の承認又は自由利用は、次の各号のいずれかに該当する場合には、利用を許可しない。

(1) 広場の目的に適しない利用内容であると認めるとき。

(2) 施設等を破損するおそれがあると認めるとき。

(3) 広場の管理上、不適当と認めるとき。

(利用の期間)

第3条 広場の独占利用期間は、連続2日までを限度とする。ただし、市長が特に必要と認めたときは、この限りではない。

(使用料)

第4条 使用料は、無料とする。

(利用者の範囲)

第5条 第2条の規定による利用者は、市に住所又は事務所を有するものとする。ただし、市長が特に必要と認めたときは、この限りではない。

(目的外使用)

第6条 利用者は、この告示に基づき、利用の承認を受けた目的以外に使用してはならない。

(行為の禁止)

第7条 広場を利用しようとする者は、全広場を独占利用してはならない。ただし、市長が特に必要と認めたときは、この限りでない。

(原状回復義務)

第8条 利用者は、利用を終えたときは、速やかにこれを原状回復しなければならない。

(損害賠償)

第9条 利用者は、故意又は過失により、広場に損害を与えたときは、これを賠償しなければならない。

(管理及び事務局)

第10条 この広場の管理及び事務局は、建設部建設総務課とする。

(その他)

第11条 この告示に定めるもののほか、広場の利用に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成28年3月25日告示第172号)

この告示は、平成28年4月1日から施行する。

雲南市三刀屋川河川敷レクレェーション広場利用承認等に関する規程

平成16年11月1日 告示第127号

(平成28年4月1日施行)