○雲南市民バスの運行に関する規則

平成17年4月1日

規則第6号

(趣旨)

第1条 この規則は、雲南市民バスの運行に関する条例(平成17年雲南市条例第11号。以下「条例」という。)の規定に基づき、雲南市民バス(以下「市民バス」という。)の運行に関し必要な事項を定めるものとする。

(運行路線等)

第2条 市民バスの運行路線名、運行区間、運行区域、運行距離、運行回数、運行日及び停留所については別表第1に掲げるとおりとする。

(臨時運行)

第3条 市長は、必要と認めるときは、前条の規定にかかわらず、臨時運行することができる。

2 前項の規定により、市民バスを使用する者は、市民バス使用許可申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。ただし、雲南市教育関係機関にあっては、雲南市教育委員会を経由して市長に提出しなければならない。

3 市長は、前項に規定する申請書の提出があったときは、臨時運行の適否を決定し、当該申請者に通知するものとする。

(運行制限等)

第4条 市長は、天災その他やむを得ない事由により運行上支障があると認めるときは、運行を制限、変更し、又は中止することができる。

(乗車の制限)

第5条 市長は、次の各号のいずれかに該当する場合は、市民バスの乗車を拒絶することができる。

(1) 旅客自動車運送事業運輸規則(昭和31年運輸省令第44号。以下「運輸規則」という。)第49条第4項の規定による制止又は指示に従わない者

(2) 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(平成10年法律第114号)に規定する感染症患者

(3) その他乗車する者に迷惑を及ぼすおそれのある者

(物品の持込みの制限)

第6条 乗車する者(以下「旅客」という。)は、運輸規則第52条に規定する物品のほか、次の各号に該当する物品を車内に持ち込んではならない。

(1) 総重量が10キログラムを超えるもの

(2) 総容積が0.027立方メートルを超えるもの

(3) 長さが1メートルを超えるもの

2 前項の規定にかかわらず、市民バスの乗務員が運行上支障ないと認めたときは、前項各号に該当する物品を車内に持ち込むことができる。

(物品に関する賠償責任)

第7条 市長及び条例第7条の規定により市民バスの運行に関する業務の委託を受けた者は、市民バスの運行に関し、乗務員等の過失による場合を除くほか、物品、旅客の衣服の損害を賠償する責めを負わないものとする。

(使用料及び乗車券類)

第8条 条例第4条第1項に規定する使用料の適用は、次の各号による。

(1) 定額料金は、旅客が片道1回乗車する場合に適用する。

(2) 定期乗車券(様式第2号)は、定められた期間内において、その通用区間内を乗車し、又は下車することができるものとする。

(3) 回数乗車券(様式第3号)及び雲南市高齢者等のバス・タクシー利用料金の助成に関する条例(平成28年雲南市条例第36号)第4条第1項に規定する優待乗車券(以下「優待乗車券」という。)は、乗車しようとする区間の使用料と同額分の枚数を使用するものとする。

(4) 通学乗車券(様式第4号)は、別表第2に該当する幼稚園、小学校及び中学校の幼児、児童及び生徒に適用する。

2 前項に定める使用料は、消費税法(昭和63年法律第108号)第29条に規定する率を乗じて得た額(以下「消費税額」という。)及び当該消費税額を課税標準として課されるべき地方消費税額を含むものとする。

3 合併前の大東町、加茂町、木次町、三刀屋町、吉田村又は掛合町が発行した乗車券類は、第1項に規定する乗車券類とみなす。

(通学乗車券)

第9条 通学乗車券を利用する者は、通園、通学、若しくは通園、通学が見込まれる雲南市内の幼稚園、小学校及び中学校を通じ通学乗車券利用申請書(様式第5号)に必要な事項を記入して、教育委員会の許可を受けなければならない。

(利用者)

第10条 旅客は、下車の際、通学乗車券若しくは定期乗車券を提示し、又は所定の使用料若しくは回数乗車券を運賃箱に投入しなければならない。

2 優待乗車券を使用する者は、下車の際、雲南市高齢者等のバス・タクシー利用料金の助成に関する条例施行規則(平成28年雲南市規則第43号)第4条第2項に規定する優待乗車券使用資格証を提示し、優待乗車券を運賃箱に投入しなければならない。

(減免)

第11条 市長は、旅客が別表第3に該当する場合は定額料金及び乗車券類の料金の全部又は一部を減免することができる。

2 前項の規定により使用料の減免を受けようとする者は、市民バス減免申請書(様式第6号)を市長に提出しなければならない。ただし、身体障害者手帳、料金割引証、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、特定疾患医療受給者証及び戦病傷者手帳(以下「減免確認書類」という。)の提示をもって当該申請書の提出を省略することができる。

3 市長は、前項に規定する申請書の提出があったときは、使用料の減免の適否を決定し、当該申請者に乗車減免証明書(様式第7号)を発行する。

4 当該証明書は下車の際、提示しなければならない。ただし、減免確認書類の提示をもって、これに代えることができるものとする。

(乗車券類の無効)

第12条 次の各号のいずれかに該当する乗車券類は無効とする。

(1) 通用期間のある乗車券類で通用期間を経過したもの

(2) 券面表示事項をぬり消し、また改変した乗車券類

(3) 通学乗車券の記名人が使用資格を失ったもの

(4) 他人名義の乗車券類

(5) 身分又は資格を偽って発行された前条に規定する乗車減免証明書で購入した乗車券類

(6) その他不正の手段により取得した乗車券類

(還付)

第13条 使用料の還付は、次の各号に掲げる場合に適用するものとし、還付の金額は別表第4に掲げるとおりとする。

(1) 天災その他やむを得ない事由により運行を中止したとき。

(2) 市民バスの全部又は一部を廃止したとき。

2 前項の規定により還付を受けようとする者は、市民バス使用料還付請求書(様式第8号)を市長に提出しなければならない。

(再発行)

第14条 旅客の滅失した定期乗車券については、原則として再発行しない。ただし、旅客が災害その他の事故により滅失した旨を証明する書面を提出して請求したときは、原券と同一の効力を有する新券を発行する。

(その他)

第15条 この規則で定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 次に掲げる規則は、廃止する。

(1) 雲南市広域路線バス運行に関する規則(平成16年雲南市規則第199号)

(2) 雲南市大東地域バス運行に関する規則(平成16年雲南市規則第200号)

(3) 雲南市加茂地域バス運行に関する規則(平成16年雲南市規則第201号)

(4) 雲南市木次地域バス運行に関する規則(平成16年雲南市規則第202号)

(5) 雲南市吉田地域バス運行に関する規則(平成16年雲南市規則第203号)

(6) 雲南市三刀屋スクールバスの住民利用に関する規則(平成16年雲南市教育委員会規則第20号)

附 則(平成19年6月27日規則第67号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成21年10月1日規則第46号)

この規則は、平成21年10月1日から施行する。

附 則(平成24年3月28日規則第3号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月28日規則第43号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成25年12月26日規則第54号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。ただし、第12条第5号、第14条及び別表第4の改正規定は公布の日から施行する。

附 則(平成26年3月26日規則第3号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月23日規則第5号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成27年9月1日規則第34号)

この規則は、平成27年9月29日から施行する。

附 則(平成28年3月25日規則第2号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年12月27日規則第43号)

(施行期日)

1 この規則は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月27日規則第3号)

この規則は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月20日規則第6号)

この規則は、平成30年3月22日から施行する。

附 則(平成31年3月22日規則第4号)

この規則は、平成31年4月1日から施行する。

別表第1(第2条関係)

○広域路線バス

路線名

運行区間・距離

運行回数

運行日

停留所(経由地)

吉田大東線

(起点)

雲南市吉田町吉田1046―1

JA吉田支店前

(終点)

雲南市加茂町宇治328

かもてらす53.0km

1日18回

平日(ただし、12月31日から翌年1月3日までは全便運休)

吉田町区間

JA吉田前、吉田中学校前、渡部診療所、稲わら工房前、吉田大橋、吉田駐在所前、粟原、たたらば壱番地、木ノ下、名古田、竜宮橋、天狗岩

掛合町区間

穴見谷、三砂橋、掛合、佐中、下佐中、金原、掛合の里、歳の木、増砂、多根、萱野口

三刀屋町区間

上坂本、上乙多田、客土口、坂本橋、井羅原、鍋山、井儀、殿河内、下津原、成木、三刀屋中学校前、上町、中町、三刀屋バスセンター、旭町、三刀屋保育所前、平成記念病院、木次高速バスストップ、三刀屋健康福祉センター、下熊谷バスセンター

木次町区間

JA雲南さくら支店前、簸上橋、人権センター前、木次バスセンター、青少年ホーム前、三日市本町、JR木次駅、菟原入口、ハローワーク前、雲南市役所、斐伊交流センター前、子安神社前、浜谷入口、上口、道の駅木次

大東町区間

JR南大東駅、宮上、免別横断線入口、佐世簡易郵便局、佐世峠、雲南市立病院、はまもと内科、ごうぎん大東支店、大東郵便局前、大東税務署、JR出雲大東駅、宮の下、養賀下

加茂町区間

立原、近松、飯の木、加茂橋北詰、JR加茂中駅前、黒田時計店前、外原町、かもてらす、宇治

1日17回

平日(学校の長期休業期間中)

1日7回

土曜日、休日(国民の祝日に関する法律(昭和23年法律178号)第3条に規定する休日及び日曜日をいう。(以下「休日」という。))

備考 回送等により停車しない停留所がある。

○大東地域バス

路線名

運行区間・距離

運行回数

運行日

停留所(経由地)

春殖線

(起点)

雲南市大東町飯田96―1

雲南市立病院

(終点)

雲南市大東町飯田96―1

雲南市立病院

18.0km

1日4回

平日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

雲南市立病院、はまもと内科、大東総合センター、Aコープだいとう、ごうぎん大東支店、大東郵便局前、大東税務署、JR出雲大東駅、大東中学校前、柿坂、宮ノ下、横町公民館、グリーンシティー、越戸入口、春殖交流センター、春殖本町、西小学校入口、西小学校、針江公民館、荒井町公民館、城之越公民館、馬場公民館、松尾公民館、下鵯、多目的広場、奥遠所、鵯入口、畑集会所、鵯、芦谷公民館

1日3回

平日(学校の長期休業期間中)

幡屋線

(起点)

雲南市大東町飯田96―1

雲南市立病院

(終点)

雲南市大東町飯田96―1

雲南市立病院

16.9km

1日4回

平日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

雲南市立病院、はまもと内科、大東総合センター、Aコープだいとう、ごうぎん大東支店、大東郵便局前、大東税務署、JR出雲大東駅、大東中学校前、柿坂、宮ノ下、横町公民館、西小学校入口、西小学校、JR幡屋駅前、郡家、門見堂、岩根、幡屋交流センター、石井谷入口、幡屋公会所、横当橋、西谷公民館、宮ノ谷入口、幡屋越、遠所集会所、下遠所、幡屋中央公園

1日3回

平日(学校の長期休業期間中)

佐世線

(起点)

雲南市大東町西阿用798―5

西阿用

(終点)

雲南市大東町飯田96―1

雲南市立病院

17.5km

1日4回

平日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

西阿用、日南、陰地、宮の前、本郷、若木入口、師弟、大坪前、藤ケ廻、大ケ谷入口、佐世小学校入口、佐世簡易郵便局、狩山公民館、西光寺橋、来西寺橋、免別公民館、JR南大東駅、宮上(市道上佐世線)、佐世交流センター、佐世峠、大東中学校前、JR出雲大東駅、大東税務署、大東郵便局前、ごうぎん大東支店、Aコープだいとう、大東総合センター、はまもと内科、雲南市立病院

1日3回

平日(学校の長期休業期間中)

阿用・久野線

(起点)

雲南市大東町上久野1682―1

日向集会所

(終点)

雲南市大東町大東1038

大東総合センター

21.5km

1日4回又は5回

平日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

日向集会所、平田春石、太聖、大井、総覚寺、かみくの桃源郷入口、長谷尻、龍権地、樋の口、久野郵便局、中久野橋前、湯谷尻、段原、中組橋、JR下久野駅前、下土井、久野川大橋公園、川井峠、大内谷、川井集会所、堂垣橋、川井下、大東鉱山前、東上公民館、阿用小学校、阿用交流センター、横手谷、掛屋、三峠、Aコープだいとう、ごうぎん大東支店、大東郵便局前、大東税務署、JR出雲大東駅、大東中学校前、雲南市立病院、はまもと内科、大東総合センター

1日3回

第1・3・5土曜日

塩田線

(起点)

雲南市大東町塩田780―4

すくも塚

(終点)

雲南市大東町大東2427―1

Aコープだいとう

17.7km

1日4回

平日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

すくも塚、栃谷入口、鍛冶屋奥入口、塩田宮前、宮谷尻、塩田交流センター前、箱淵前、山根、曽根、船越尻、笹谷、一本松、安徳、岩根、長安寺入口、清田、金成入口、光住宅前、教橋、八千代橋、東町、ごうぎん大東支店、大東郵便局前、大東税務署、JR出雲大東駅、大東中学校前、雲南市立病院、はまもと内科、大東総合センター、Aコープだいとう

1日3回

平日(学校の長期休業期間中)

第1・3・5土曜日

海潮北回り線

(起点)

雲南市大東町大東2427―1

Aコープだいとう

(終点)

雲南市大東町大東2427―1

Aコープだいとう

38.3km

1日4回

平日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

Aコープだいとう、大東総合センター、はまもと内科、雲南市立病院、JR出雲大東駅、大東税務署、大東郵便局前、ごうぎん大東支店、東町、東大橋、新庄、ゆけむり大橋前、海潮温泉、海潮温泉上、半瀬橋、日原橋、海潮こども園、旧海潮農協前、海潮小学校、小林橋、御立山集会所、後原集会所、上組集会所、堂の前、茶畑上、和野集会所、大前、焼川原、才の峠、薦沢集会所、引坂作業場、八所農道入口、八所公会所前、須賀集会所、須賀下口

1日3回

平日(学校の長期休業期間中)

海潮南回り線

(起点)

雲南市大東町大東2427―1

Aコープだいとう

(終点)

雲南市大東町大東2427―1

Aコープだいとう

40.0km

1日4回

平日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

Aコープだいとう、大東総合センター、はまもと内科、雲南市立病院、JR出雲大東駅、大東税務署、大東郵便局前、ごうぎん大東支店、東町、東大橋、新庄南団地前、桂荘前、ゆけむり大橋前、海潮温泉、海潮温泉上、中屋、日原橋、海潮小学校、海潮こども園、海潮交流センター、農道入口、刈畑公民館、森木入口、奥山、わさび加工場、森木終点、下小河内、なごやか会館、引那岐公会所、奥小河内公会所

1日3回

平日(学校の長期休業期間中)

備考 回送等により停車しない停留所がある。

○加茂地域バス

路線名

運行区間・距離

運行回数

運行日

停留所(経由地)

加茂北回り線

(起点)

雲南市加茂町加茂中856―2

外原町

(終点)

雲南市大東町大東956

グリーンシティー

35.5km

1日5回(ただし、土曜日は1日3回)

平日及び土曜日(ただし、12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

外原町(青木歯科前)、中村下、東谷南、東谷谷入口、岩倉入口、岩倉本郷、岩倉遺跡駐車場、畑、中山団地入口、昭和入口、砂子原上、湯屋谷、砂子原茶工場、古城橋、加茂小学校、黒田時計店前(旧就労センター)、JR加茂中駅前(新町交差点広場)、栄町、Aコープ、かもてらす、加茂こども園、中町、加茂橋北詰、北大西集会所、飯の木、近松、立原、養賀下、宮の下、JR出雲大東駅、雲南市立病院、グリーンシティー

加茂南回り線

(起点)

雲南市加茂町加茂中856―2

外原町

(終点)

雲南市大東町大東956

グリーンシティー

26.2km

1日6回(ただし、土曜日は1日3回)

平日及び土曜日(ただし、12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

外原町(ドライブイン前)、外原町(青木歯科前)、中村下、大崎、才明寺、延野、赤秦神社前、大竹、下神原、下神原宮の前、岡、三代集会所、愛宕、高見、高速バス待合所、ふれあいの丘入口、地中、常松土建前、Aコープ、栄町、JR加茂中駅前、黒田時計店前、かもてらす、加茂こども園、南加茂、南大西、近松、立原、養賀下、宮の下、JR出雲大東駅、雲南市立病院、グリーンシティー、加茂小学校

備考 回送等により停車しない停留所がある。

○木次地域バス

路線名

運行区間・距離

運行回数

運行日

停留所(経由地)

北原線

(起点)

雲南市三刀屋町三刀屋1294―1

平成記念病院

(終点)

雲南市木次町湯村344―2

槻屋

33.9km

1日13回(ただし、土曜日、休日は1日11回)

毎日(ただし、12月31日から翌年1月3日までは全便運休)

平成記念病院、JA雲南さくら支店前、雲南市役所、ハローワーク前、菟原入口、JR木次駅、三日市本町、木次橋(北)、木次橋(南)、青少年ホーム前、おろち湯ったり館、木次バスセンター、新市、新市上、生谷、下吉井、中吉井、吉井、西日登、大島、上熊谷、引野、今谷、猿渡、塩田、天が淵、和乃郷会館前、温泉神社前、湯村本郷、海谷、湯村温泉、八が原、深野、田井診療所、土井、北原発電所前、温泉平田、温泉郵便局前、おんせんキャンパス、石、尾原、尾原ダム、さくらおろち湖艇庫、道の駅おろちの里、山方、加茂神社前、槻屋

木次三刀屋線

(起点)

雲南市木次町新市410―3

木次バスセンター

(終点)

雲南市加茂町宇治328

かもてらす

18.9km

1日6回

平日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

木次バスセンター、青少年ホーム前、木次橋(北)、三日市本町、JR木次駅、奥出雲コスモ病院、猿目トンネル入口、平成記念病院、三刀屋保育所前、旭町、三刀屋バスセンター、三刀屋健康福祉センター、下熊谷トンネル入口、JA雲南さくら支店前、雲南市役所、ハローワーク前、菟原入口、人権センター前、かもてらす

木次大東線

(起点)

雲南市木次町新市410―3

木次バスセンター

(終点)

雲南市大東町飯田96―1

雲南市立病院

10.1km

1日1回(往復)

平日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

木次バスセンター、青少年ホーム前、三日市本町、奥出雲コスモ病院、JR木次駅、菟原入口、ハローワーク前、雲南市役所、斐伊交流センター前、子安神社前、浜谷入口、上口、JR南大東駅、宮上、免別横断線入口、佐世簡易郵便局、佐世峠、雲南市立病院

備考 回送等により停車しない停留所がある。

○三刀屋地域バス

路線名

運行区間・距離

運行回数

運行日

停留所(経由地)

高窪・伊萱線

(起点)

雲南市三刀屋町三刀屋1121―1

三刀屋バスセンター

(終点)

雲南市三刀屋町高窪226

水越前

24.2km

1日3回(往復)

平日及び土曜日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

三刀屋バスセンター、旭町、アスパル前、上給下、三刀屋小学校前、八幡前、馬場、若宮、小原、三田原、中屋谷、寺谷、下谷、伊萱中央、三刀屋中学校前、古城橋、後谷口、前谷、尾崎上口、法正谷口、出雲大谷、大谷交流館前、石峠、炭鉱口、屋内口、出雲高窪、屋内下郷、高窪交流館前、深田上、出雲後谷、水越前

中野線

(起点)

雲南市三刀屋町三刀屋1121―1

三刀屋バスセンター

(終点)

雲南市三刀屋町神代37―3

神代

19.4km

1日3回(往復)

平日及び土曜日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

三刀屋バスセンター、三刀屋保育所前、平成記念病院、三刀屋健康福祉センター、下熊谷バスセンター、馬場、八幡前、三刀屋小学校前、上給下、アスパル前、旭町、中町、上町、横町、萱原、五反田、粟谷、一ノ瀬、大蔵口、市場、飯石、飯石神社前、寿福寺、福谷、下中野、宮畑、山根谷、須所、中野、上中野、荒見谷、六重、六重中、湯舟谷、六重下、神代

根波線

(起点)

雲南市三刀屋町三刀屋1121―1

三刀屋バスセンター

(終点)

雲南市三刀屋町根波別所1591―1

深谷温泉

25.1km

1日3回(往復)

平日及び土曜日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

三刀屋バスセンター、三刀屋保育所前、平成記念病院、三刀屋健康福祉センター、下熊谷バスセンター、馬場、八幡前、三刀屋小学校前、上給下、アスパル前、旭町、中町、上町、三刀屋中学校前、成木、下津原、殿河内、井儀、鍋山、鍋山小学校前、名荷谷口、禅定寺前、郷下、井羅原、郷集会所、里坊、田の原、南が峠、勝熊、作り石、根波車庫、岡口、後根波、深谷、深谷温泉

備考 回送等により停車しない停留所がある。

○吉田地域デマンド型バス

路線名

運行区域

運行曜日

停留所(経由地)

吉田線

雲南市吉田町菅谷地区、高殿地区、川尻地区、民谷地区、宇山地区、大吉田地区、芦谷地区、杉戸地区、梅木地区、町地区

平日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

運行区域内の予約を受けた停車場所

田井線

雲南市吉田町曽木地区、上山地区、深野地区、川手地区、町地区

平日(ただし、休日及び12月30日から翌年1月3日までは全便運休)

運行区域内の予約を受けた停車場所

備考 定められた運行便に予約がない場合には、その運行は行わない。

別表第2(第8条関係)

通学乗車券を利用できる者

【大東地域】

通学距離が、幼稚園児、小学校1・2年児童は3km以上、小学校3・4・5・6年児童は4km以上、中学校生徒は6km以上とする(ただし、通学距離は、自治会の中心地から通学する市立の幼稚園、小学校及び中学校までの距離とし、自治会を単位として取り扱う。)

【加茂地域】

通学距離が、幼稚園児、小学校1・2年児童は4km以上とする。ただし、降園時の幼稚園児は2km以上とする。

【木次地域】

木次中学校の生徒で、雲南市木次町湯村及び平田から通学する者

【三刀屋地域】

三刀屋小学校児童で、雲南市三刀屋町伊萱及び高窪から通学する者

三刀屋中学校の生徒で、雲南市三刀屋町伊萱、高窪、神代、六重、中野、須所、坂本、乙加宮、根波別所及び里坊から通学し通学距離が6km以上の者

別表第3(第11条関係)

減免の適用を受けるための資格等

減免率

身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第4項の規定により身体障害者手帳の交付を受けている者(当該介護人を含む。)

定額料金及び乗車券類の1/2

児童福祉法(昭和22年法律第164号)第12条の4、同法第41条から第44条までに規定する諸施設より養護又は保護を受けている者で、当該施設長の発行する所定の料金割引証を提示した者(当該付添人を含む。)

同上

精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条の規定により精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者(当該付添人を含む。)

同上

昭和48年9月27日厚生省発児第156号厚生事務次官通知による療育手帳の交付を受けている者(当該介護人を含む。)

同上

難病の患者に対する医療等に関する法律(平成26年法律第50号)第7条第4項の規定により特定疾患医療受給者証の交付を受けている者(当該付添人を含む。)

同上

戦傷病者特別援護法(昭和38年法律第168号)第4条に規定する戦傷病者手帳の交付を受けている者(当該付添人を含む。)

同上

その他市長が必要と認める場合

定額料金及び乗車券類の全額又は1/2

別表第4(第13条関係)

区分

還付金額

定期乗車券利用者

回数乗車券利用者

(1) 天災その他やむを得ない事由により運行を中止したとき。

運行の中止が、連続して15日以上の場合に限る。

運行中止日数×200円

ただし、3月定期乗車券利用者は0.95、6月定期乗車券利用者は0.90を上記金額に乗じた金額とする。

還付しない。

(2) 市民バスの全部又は一部を廃止したとき。

当該定期乗車券の廃止日以降の有効日数が次の場合に限る。

① 1月定期券 15日

有効日数×200円

② 3月定期券 45日

有効日数×200円×0.95

③ 6月定期券 90日

有効日数×200円×0.90

200円回数乗車券1枚につき166円

100円回数乗車券1枚につき83円

ただし、市民バスの全部を廃止したときに限る。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

雲南市民バスの運行に関する規則

平成17年4月1日 規則第6号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第8節 交通対策
沿革情報
平成17年4月1日 規則第6号
平成19年6月27日 規則第67号
平成21年10月1日 規則第46号
平成24年3月28日 規則第3号
平成25年3月28日 規則第43号
平成25年12月26日 規則第54号
平成26年3月26日 規則第3号
平成27年3月23日 規則第5号
平成27年9月1日 規則第34号
平成28年3月25日 規則第2号
平成28年12月27日 規則第43号
平成29年3月27日 規則第3号
平成30年3月20日 規則第6号
平成31年3月22日 規則第4号