○地方公営企業法第39条第2項に規定する者の範囲に関する規則

平成17年4月1日

規則第20号

(目的)

第1条 この規則は、地方公営企業法(昭和27年法律第292号)第39条第2項の規定に基づき、市長の定める職の範囲について定めることを目的とする。

(指定職)

第2条 雲南市水道局又は雲南市立病院に勤務する職員のうち市長の定める職は、次のとおりとする。

(1) 水道局 局長、次長、課長、主査

(2) 市立病院 病院事業副管理者、院長、統括副院長、副院長、名誉院長、名誉顧問、診療局長、診療局顧問、部長、センター所長、次長、センター副所長、診療科部長、地域総合診療科部長、人工関節センター長、師長、科長、課長、人事担当係長、財政担当係長

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年3月31日規則第19号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

地方公営企業法第39条第2項に規定する者の範囲に関する規則

平成17年4月1日 規則第20号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第11編 公営企業/第1章 水道事業
沿革情報
平成17年4月1日 規則第20号
平成23年3月31日 規則第19号