○雲南市吉田町まちづくり活動推進事業補助金交付要綱

平成17年4月1日

訓令第23号

(総則)

第1条 市の交付する雲南市吉田町まちづくり推進事業補助金については、雲南市補助金等交付規則(平成16年雲南市規則第44号。以下、「規則」という。)に定めるもののほか、この告示の定めるところによる。

(補助の範囲)

第2条 市は、雲南市吉田町まちづくり活動推進事業補助金(以下、「補助金」という。)を予算の範囲内で交付する。

2 補助金交付の対象である事業又は事務の内容、補助対象経費の範囲及びその限度、交付の率並びに補助事業者の範囲は別表のとおりとする。

(補助金の交付申請)

第3条 補助金の交付を受けようとする者は市長が定める日までに補助金交付申請書(様式第1号)を提出しなければならない。

(補助金の交付決定)

第4条 市長は、前条の規定により提出された補助金交付申請書につき、その内容を審査し、補助金の交付の決定をしたときは、速やかにその決定の内容及びこれに付した条件を申請者あて通知するものとする。

(交付決定の条件)

第5条 市長は、補助金の交付の決定をする場合において、次に掲げる条件を付するものとする。

(1) 補助事業の内容の変更をする場合においては、市長の承認を受けること。

(2) 補助事業に係る帳簿その他の証拠書類を整理し、補助事業完了の翌年から起算して5年間保管すること。

(実績報告)

第6条 申請者は、補助事業が完了したときは、補助事業の完了した日から1月を経過した日、又は補助金の交付を決定した日の属する年度の3月31日のいずれか早い日までに実績報告書(様式第2号)1部を市長に提出するものとする。

(補助金の額の確定)

第7条 市長は、前条の実績報告の提出があったときは、実績報告書等の書類の審査及び必要に応じて行う現地調査等により、その報告に係る補助事業の成果が補助金の交付の決定の内容及びこれに付された条件に適合するものであるかどうかを審査し、適合すると認めたときは、交付すべき補助金の額を確定し通知するものとする。

(補助金の交付決定の取消し)

第8条 市長は、申請者が次の各号のいずれかに該当するときは、第4条の決定の全部又は一部を取り消すことができる。

(1) 第5条の規定により付された条件に違反した場合

(2) 補助金を補助事業以外の用途に使用した場合

附 則

この訓令は、公布の日から施行し、平成16年11月1日申請分から適用する。

別表(第2条関係)

補助事業者の範囲

補助金交付の対象である事業又は事務の内容

補助対象経費の範囲

補助金交付の率及び限度額

まち角博物館実行委員会

吉田村が平成16年8月に策定した都市再生整備計画(吉田町地区)に定めた、まちづくり活動推進事業に関する事業

補助金交付の対象である事業にかかる経費

補助対象経費の1/2以内で年間200万円以内

画像

画像

雲南市吉田町まちづくり活動推進事業補助金交付要綱

平成17年4月1日 訓令第23号

(平成17年4月1日施行)