○雲南市保育所送迎バス等の運行及び管理に関する規程

平成16年11月1日

告示第120号

(目的)

第1条 この告示は、雲南市保育の実施に関する規則(平成27年雲南市規則第20号)第2条に規定する幼児等が雲南市立掛合保育所(以下「保育所」という。)に登下所するための送迎バス又はスクールバス(以下「送迎バス等」という。)の運行管理に関して必要な事項を定めることを目的とする。

(送迎バス等利用基準)

第2条 送迎バス等は、次に定める基準に従い、市長が利用を許可するものとする。

(1) 原則掛合町の掛合地区以外の居所に居住し、現に保育所に入所し、かつ、保護者による保育所への送迎が困難な幼児等で、当該入所幼児等の保護者が送迎バス等の利用を希望する場合

(2) 前号に該当する幼児等は、原則として保育所入所日の属する年度の4月1日時点において満3歳に達している児童とする。

(3) 前2号に類する状態にあると市長が特に認める場合

(送迎場所)

第3条 幼児等が保育所へ通所する際に送迎バス等に乗車する場所又は保育所から退所して送迎バス等を降車する場所(以下「送迎場所」という。)は、幼児等の状況を考慮し、毎年度運行管理者が別に定める。

2 送迎バス等を利用する幼児等の居所から送迎場所までの送迎は、保護者が行うものとする。

(運行方法)

第4条 送迎バス等の運行は、登所時は各送迎場所に向かい、幼児等を当該送迎バス等に乗車させた後に保育士等とともに保育所へ向かうものとする。

2 下所時は、下所する幼児等と保育士等が送迎バス等に乗車し、各送迎場所に向かうものとする。

(利用の手続)

第5条 送迎バス等を利用しようとする幼児等の保護者は、送迎バス等利用申込書(様式第1号。以下「利用申込書」という。)を市長に提出しなければならない。

(利用の決定)

第6条 市長は、前条の規定により利用申込書の提出があった場合は、保護者及び幼児等の調査を行い、速やかに利用の要否を決定しなければならない。

2 市長は、送迎バス等の利用を決定した場合は、送迎バス等利用台帳(様式第2号)を作成するとともに、送迎バス等利用承諾書(様式第3号)により保護者に通知するものとする。

(利用休止の手続)

第7条 送迎バス等を利用する幼児等の保護者が当該幼児等の送迎バス等の利用を休止させたい場合は、送迎バス等利用休止届(様式第4号)を市長に提出しなければならない。ただし、急な発熱その他理由により、送迎バス等の利用の当日に急きょ利用を休止する場合には、この限りでない。

(利用料)

第8条 送迎バス等の利用料金は、無料とする。

(管理)

第9条 送迎バスは、保育所が管理する。

(運転業務の委託)

第10条 市長は、送迎バスの運行業務を委託することができる。

(その他)

第11条 送迎バス等の利用は、朝夕両方の利用のほか、朝だけ、又は夕方だけの利用もできるものとする。

2 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成20年3月25日告示第25号)

この告示は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成24年8月1日告示第171号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成28年3月25日告示第166号)

この告示は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

雲南市保育所送迎バス等の運行及び管理に関する規程

平成16年11月1日 告示第120号

(平成28年4月1日施行)