○雲南市さくらの会交付金交付要綱

平成20年6月25日

告示第157号

(趣旨)

第1条 市の交付する雲南市さくらの会交付金(以下「交付金」という。)については、雲南市補助金等交付規則(平成16年雲南市規則第44号。以下「規則」という。)に規定するもののほか、この告示に定めるところによる。

(目的)

第2条 この交付金は、雲南市さくらの会が行う事業に対し支援を行うことによって、「さくら」と「つつじ」を愛する心を広く市民に呼びかけ、その恒久的保存・育成及び普及の方策を研究し、その推進を勧奨するとともに市民の明朗高雅なる精神を高揚し、さくらを通じて活力ある地域コミュニティ形成に資することを目的とする。

(交付対象)

第3条 交付対象者は、雲南市さくらの会とする。

(交付対象事業の範囲)

第4条 交付の対象となる事業は以下のとおりとする。

(1) 「さくら」と「つつじ」の愛護・保存及び普及のための勧奨並びに啓発宣伝活動

(2) さくらの老樹、名木、並木の顕彰及び育成保護

(3) 新たなさくら・つつじ園の設置推進

(4) さくら、つつじの苗木培養・頒布及び優良品種の確保育成

(5) さくらによる友好親善活動の推進

(6) 機関紙及び研究資料の編さん、発行及び頒布

(7) 善行者及び功績者の表彰

(8) 日本さくらの会及び日本花の会事業への協力

(9) その他特に必要と認める事業

(交付金の額)

第5条 交付金の額は、予算の範囲内で市長が定める額とする。

(委任)

第6条 この告示に定めるもののほか、この交付金の交付に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成20年4月1日から施行する。

(告示の失効)

2 この告示は、平成31年3月31日限り、その効力を失う。ただし、同日以前にこの規定に基づき既に交付された交付申請に係る交付金の交付に関しては、この告示の施行後も、なおその効力を有する。

(経過措置)

3 この告示による改正後の雲南市さくらの会交付金交付要綱の規定は、平成20年4月1日以後の申請について適用し、同日前の申請に係るものについては、なお従前の例による。

附 則(平成22年3月25日告示第108号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年3月28日告示第99号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成28年2月26日告示第33号)

この告示は、公布の日から施行する。

雲南市さくらの会交付金交付要綱

平成20年6月25日 告示第157号

(平成28年2月26日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第5章 文化・観光
沿革情報
平成20年6月25日 告示第157号
平成22年3月25日 告示第108号
平成25年3月28日 告示第99号
平成28年2月26日 告示第33号