○雲南市定額給付金給付事業等実施本部要綱

平成20年12月25日

訓令第32号

(設置)

第1条 国が行う定額給付金給付事業及び子育て応援特別手当給付事業(以下「事業等」という。)の円滑な実施を図るため、雲南市定額給付金給付事業等実施本部(以下「本部」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 本部は、次に掲げる事項について協議、調整を行うものとする。

(1) 事業等の実施方法

(2) その他事業等の実施に関し必要な事項

(構成員)

第3条 本部は、副市長のほか次に掲げる者をもって構成し、副市長を本部長とする(以下「構成員」という。)

(1) 雲南市組織条例(平成16年雲南市条例第7号)第2条に規定する部の長及び雲南市支所設置条例(平成16年雲南市条例第10号)第2条に規定する支所の長

(2) 会計管理者

(3) 水道局長

(4) 議会事務局長

(5) 教育部長

(会議)

第4条 本部長は、必要に応じて本部の会議を招集し、議長となる。

2 本部長は、必要があると認めるときは、構成員以外の者を会議に出席させることができる。

(庶務)

第5条 本部の庶務は、総務部総務課で処理する。

(設置期間)

第6条 本部の設置期間は、この訓令の施行の日から事業の全てが完了するまでの期間とする。

(その他)

第7条 この訓令に定めるもののほか、その他必要な事項は別に定める。

附 則

この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年12月22日訓令第24号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

雲南市定額給付金給付事業等実施本部要綱

平成20年12月25日 訓令第32号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第6節
沿革情報
平成20年12月25日 訓令第32号
平成27年12月22日 訓令第24号