○島根県後期高齢者医療広域連合事務局に派遣する職員の駐車場使用に関する規程

平成21年6月30日

訓令第20号

(目的)

第1条 この訓令は、島根県後期高齢者医療広域連合事務局(以下「医療広域連合」という。)に派遣する職員(以下「派遣職員」という。)が、通勤のために使用する自家用車(以下「通勤車両」という。)を駐車することに関し必要な事項を定めることを目的とする。

(駐車場の確保)

第2条 派遣職員が、医療広域連合に通勤する際使用する通勤車両を松江市内の駐車場へ駐車する必要がある場合、雲南市は責任をもって駐車場を確保するものとする。

(駐車場使用料)

第3条 前条の規定に基づき、雲南市が駐車場を確保する場合において、駐車場にかかる賃貸借契約及び当該使用料については、雲南市が直接賃貸人と契約を締結し使用料の支払いを行うものとする。

(遵守事項等)

第4条 派遣職員は、雲南市が借り受けた駐車場に通勤車両を駐車する場合、善良なる管理を行い、次の各号に掲げる行為をしてはならない。

(1) 駐車場内に通勤車両以外の自動車、その他物品をおくこと。

(2) 駐車場を第三者に使用させ又は譲渡若しくは転貸すること。

(3) 駐車場に工作物を設置し、又は原状を改造する等の行為をすること。

(4) 駐車場において、有害、危険若しくは近隣の迷惑となる行為をすること。

2 派遣職員が前項の規定に反したときは、駐車場の利用を取り消すものとする。

3 派遣職員の故意、過失等により、駐車場の設備、造作、その他駐車場内の他の自動車等に生じた損害は、派遣職員がその賠償の責めを負うものとする。

4 当該駐車場内で生じた自動車の盗難、衝突及び破損、人身事故、火災等による事故被害に対して、貸主及び雲南市は一切の責任を負わないものとする。

(損害の責任)

第5条 駐車場内において発生した交通事故については、当事者において解決するものとする。

2 雲南市の責めに帰する事故を除くほか、災害及び不慮の事故による損害について、市はその責めを負わない。

(その他)

第6条 この訓令に定めるもののほか、派遣職員の駐車場の使用に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成21年4月1日から施行する。

島根県後期高齢者医療広域連合事務局に派遣する職員の駐車場使用に関する規程

平成21年6月30日 訓令第20号

(平成21年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成21年6月30日 訓令第20号