○雲南市土地改良事業受益者分担金徴収条例施行規則

平成23年6月27日

規則第28号

雲南市土地改良事業受益者分担金徴収条例(平成16年雲南市条例第226号。以下「条例」という。)第1条に規定する市が行う土地改良事業の種類及び条例第4条に規定する分担金の額は、別表のとおりとする。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(規則の失効)

2 この規則は、平成33年3月31日限り、その効力を失う。ただし、同日以前にこの規定に基づき既に実施した事業に係る分担金に関しては、この規則の施行後も、なおその効力を有する。

附 則(平成25年3月28日規則第45号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年9月30日規則第42号)

この規則は、平成27年10月1日から施行する。

附 則(平成29年3月27日規則第16号)

(施行期日)

1 この規則は、平成29年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正後の雲南市土地改良事業受益者分担金徴収条例施行規則の規定は、平成29年4月1日以後に実施した事業に係る分担金について適用し、同日前に実施した事業に係る分担金については、なお従前の例による。

附 則(平成30年3月26日規則第17号)

この告示は、公布の日から施行する。

別表

事業の種類

採択基準

分担金の額

摘要

土地改良事業

県単農地有効利用支援整備事業

県単農地有効利用支援整備事業実施要綱による。

事業費の20%


農業基盤整備促進事業

農業基盤整備促進事業実施要綱による。

事業費の20%


農地耕作条件改善事業

農地耕作条件改善事業実施要綱による。

事業費の20%


雲南市土地改良事業受益者分担金徴収条例施行規則

平成23年6月27日 規則第28号

(平成30年3月26日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 農林畜産/第1節
沿革情報
平成23年6月27日 規則第28号
平成25年3月28日 規則第45号
平成27年9月30日 規則第42号
平成29年3月27日 規則第16号
平成30年3月26日 規則第17号