○雲南市交通安全対策協議会要綱

平成17年8月26日

告示第138号

(設置)

第1条 雲南市の区域内における交通安全の保持について、関係行政機関及び団体と連絡協議し、適切な措置を図ること目的に雲南市交通安全対策協議会(以下「協議会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 協議会は、次の各号に掲げる事項について協議する。

(1) 交通安全思想の高揚及び交通安全教育の推進に関すること。

(2) 交通安全運動の推進に関すること。

(3) 道路交通環境の整備改善の促進に関すること。

(4) 関係機関及び団体に対する交通安全対策の推進に関すること。

(5) その他交通安全の推進に関すること。

(組織)

第3条 協議会は、別表に掲げる職にある者を委員とし、市長が委嘱又は任命する。

(会長、副会長及び監事)

第4条 協議会に会長1名、副会長2名、監事2名を置く。

2 会長は、市長をもって充てる。

3 会長は、会務を総理し、協議会を代表する。

4 副会長は、雲南市副市長及び雲南市教育委員会教育長の職にある者をもって充てる。

5 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるとき、又は会長が欠けたときは、その職務を代理する。

6 監事は、雲南警察署交通課長の職にある者及び雲南消防本部消防長の職にある者をもって充てる。

(顧問)

第5条 協議会に、顧問を置くことができる。

2 顧問は、次の各号に掲げる者のうちから会長が委嘱する。

(1) 雲南警察署長

(2) 雲南地区交通安全協会会長

(3) 国土交通省松江国道事務所頓原維持出張所所長

(4) 雲南市議会議長

(5) その他会長が必要と認める者

(会議)

第6条 協議会の会議は、会長が必要に応じて招集し、議長となる。

(支部)

第7条 協議会に支部を置き、その名称及び担任する区域は、次のとおりとする。

(1) 大東支部 大東町の区域

(2) 加茂支部 加茂町の区域

(3) 木次支部 木次町の区域

(4) 三刀屋支部 三刀屋町の区域

(5) 吉田支部 吉田町の区域

(6) 掛合支部 掛合町の区域

2 支部に支部長を置き、総合センター所長の職にある者をもって充てる。

3 支部の庶務は、総合センターが行う。

4 この告示に定めるもののほか、支部の組織及び運営に関し必要な事項は、別に定める。

(庶務)

第8条 協議会の庶務は、総務部危機管理室が行う。

(その他)

第9条 この告示に定めるもののほか協議会の運営に関し必要な事項は、会長が協議会に諮って定める。

附 則

この告示は、平成17年8月26日から施行する。

附 則(平成29年3月27日告示第47号)

この告示は、平成29年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

役職名

所属

会長

雲南市長

副会長

雲南市副市長

雲南市教育委員会教育長

監事

雲南警察署交通課長

雲南消防本部消防長

委員

雲南警察署交通総務係長

雲南警察署掛合広域交番所長

雲南県土整備事務所維持管理部長

雲南市消防団長

雲南地区安全運転管理者協会会長

雲南市商工会会長

雲南市社会福祉協議会会長

雲南市老人クラブ連合会長

雲南市交通指導員連絡会会長

島根県立大東高等学校校長

島根県立三刀屋高等学校校長

雲南市PTA連合会代表

雲南市立中学校長会代表

雲南市立小学校長会代表

雲南市立幼稚園こども園園長会会長

雲南市立保育所長代表

雲南市総務部長

雲南市統括危機管理監

雲南市農林振興部長

雲南市建設部長

雲南市交通安全対策協議会支部長

雲南市交通安全対策協議会要綱

平成17年8月26日 告示第138号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第8節 交通対策
沿革情報
平成17年8月26日 告示第138号
平成29年3月27日 告示第47号