○雲南市建築確認台帳記載事項証明事務処理要領

平成25年3月28日

告示第231号

(目的)

第1条 この告示は、建築基準法(昭和25年法律第201号)第12条第7項に規定する建築確認台帳に記載した事項の証明に関して必要な事項について定めることを目的とする。

(申請)

第2条 証明書の交付を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、市長に対し、建築確認台帳記載事項証明申請書(様式第1号)を提出しなければならない。ただし、建築主以外の者が申請書を提出する場合は、委任状を添付しなければならない。

2 相続及び所有権の移転等により所有者が変更されている場合は、建築主と申請者の関係を証する書類の写しを添付しなければならない。

(証明)

第3条 市長は、前条の規定による申請があった場合は、内容を審査し、適当と認めるときは、建築確認台帳記載事項証明(様式第2号)を交付するものとする。

(手数料)

第4条 申請者は、雲南市手数料徴収条例(平成16年雲南市条例第68号)第2条の規定により手数料を納付しなければならない。

(台帳の記載)

第5条 市長は、建築確認台帳記載事項証明を交付した際は、記載事項証明台帳(様式第3号)に記載を行う。

附 則

この告示は、平成25年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

雲南市建築確認台帳記載事項証明事務処理要領

平成25年3月28日 告示第231号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第10編 設/第4章
沿革情報
平成25年3月28日 告示第231号