○魚津市法制審査会規程

昭和28年7月6日

庁達第1号

(設置)

第1条 市に魚津市法制審査会(以下「審査会」という。)を置く。

(審査事項)

第2条 審査会は、次の事項を審査する。

(1) 条例、規則、告示及びその他重要規程の制定若しくは改廃

(2) 法令の解釈及び適用について、本庁及び附属機関並びに出先機関、委員会及び委員より審査に付された事項

(3) その他会長が特に必要があると認めた事項

(組織)

第3条 審査会は、会長、会長代理、委員及び幹事をもって組織する。

2 会長は副市長、会長代理は総務部長をもって充てる。

3 委員は次の者をもって充てる。

(1) 部長、上下水道局次長、教育委員会次長、企画部企画政策課長、総務部財政課長

(2) その他職員のうちから会長が任命した者

4 幹事は、総務部総務課長をもって充てる。

(職務)

第4条 会長は、審査会を総理する。

2 会長代理は、会長を補佐し会長に事故あるときは、その職務を代理する。

(審査会の省略)

第5条 会長は、審査すべき事案につき会議を招集するいとまのないとき、又は会議に付する必要がないと認めるときは、審査会の審査を省略することができる。

2 会長において軽易な事項と認めたときは、幹事長をして会議に代え、これを処理せしめることができる。

(審査会での説明)

第6条 審査に付された事項につき関係ある事務の主務者は、その審査会に出席して説明するものとする。

(回議書)

第7条 審査会は、第5条の規定による審査を経た事項については、その回議書に「法制審査会審査済」と朱書して主務者に返付するものとする。

附 則

この規程は、昭和28年7月6日から施行する。

附 則(昭和48年7月23日訓令第3号)

この訓令は、昭和48年8月1日から施行する。

附 則(平成5年3月30日訓令第3号)

この訓令は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成9年3月31日訓令第1号)

この訓令は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成15年3月20日訓令第1号)

この訓令は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月19日訓令第3号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成21年3月17日訓令第1号)

この訓令は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(令和3年3月31日訓令第4号)

この訓令は、令和3年4月1日から施行する。

魚津市法制審査会規程

昭和28年7月6日 庁達第1号

(令和3年4月1日施行)

体系情報
第3編 行政通則/第1章 組織・処務
沿革情報
昭和28年7月6日 庁達第1号
昭和48年7月23日 訓令第3号
平成5年3月30日 訓令第3号
平成9年3月31日 訓令第1号
平成15年3月20日 訓令第1号
平成19年3月19日 訓令第3号
平成21年3月17日 訓令第1号
令和3年3月31日 訓令第4号