○魚津市立保育所条例

昭和62年3月25日

条例第4号

(趣旨)

第1条 この条例は、児童福祉法(昭和22年法律第164号。以下「法」という。)第24条第1項及び第35条第3項の規定に基づき、魚津市立保育所の設置及び管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(名称及び位置)

第2条 保育所の名称及び位置は、次のとおりとする。

魚津市立道下保育園 魚津市緑町1番30号

魚津市立青島保育園 魚津市青島195番地9

魚津市立経田保育園 魚津市経田西町1番32号

魚津市立片貝保育園 魚津市島尻818番地

魚津市立松倉保育園 魚津市金山谷2899番地2

魚津市立野方保育園 魚津市大海寺野1344番地

(職員)

第3条 保育所に園長のほか必要な職員を置く。

(入所定員)

第4条 保育所の入所定員は、市長が別に定める。

(保育時間及び休日)

第5条 保育所の保育時間は、1日8時間を原則とする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、これを伸縮することができる。

2 保育所の休日は、次のとおりとする。

(1) 日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(2) 12月29日から翌年1月3日まで

3 前項の規定にかかわらず、市長は必要があると認めるときは、臨時に保育所を休所し、又は休日に開所することができる。

(入所の申込み及び承諾)

第6条 保育所に児童を入所させようとする保護者(法第6条の保護者をいう。以下同じ。)は、あらかじめ魚津市社会福祉事務所長(以下「所長」という。)に入所の申込みをしなければならない。

2 所長は、前項の入所の申込みについて必要な調査をし、入所の承諾又は不承諾の決定をしなければならない。

3 所長は、前項の決定をしたときは、その結果を書面により、申込みをした保護者及び入所する保育所に通知するものとする。

(入所制限)

第7条 所長は、児童が次の各号のいずれかに該当するときは、その入所を拒み、又は制限することができる。

(1) 感染性疾患のため、感染のおそれがあるとき。

(2) 前号に掲げるほか、他の児童に悪影響を及ぼすおそれがある等保育所の管理運営上不適当と認めたとき。

(保育料)

第8条 保育所に入所している児童(法第24条第5項又は第6項の規定による措置に係る児童を除く。以下「保育児童」という。)の保護者は、保育料を納付しなければならない。

2 前項の保育料の額は、子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)第27条第3項第2号又は第28条第2項第1号若しくは第2号に規定する政令で定める額を限度として、法第20条第4項で規定する教育・保育給付認定を行う市町村が定める額とする。

3 市長が教育・保育給付認定を行った場合における当該教育・保育給付認定に係る保護者の保育料の額は、規則で定める。

(保育料の減免)

第9条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、保育児童の保護者の申請に基づき前条の保育料を減免することができる。

(1) 保育児童が疾病等で1月以上にわたり欠席したとき。

(2) 保育児童の世帯に属する者の疾病により、高額の療養費を支払ったとき。

(3) 震災、風水害、火災その他の災害により、保育児童の世帯が著しい損害を受けたとき。

(委任)

第10条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

1 この条例は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(平成5年3月25日条例第7号)

この条例は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成10年3月19日条例第13号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行し、平成10年4月1日以後の保育の実施に係る者について適用する。

(経過措置)

2 この条例の施行の際、現にこの条例による改正前の魚津市保育所条例(次項において「旧条例」という。)第5条の規定により保育所への入所措置をされている者の入所措置については、なお、効力を有する。

3 平成10年3月31日までの間、旧条例第5条の規定により保育所への入所措置をされる者の入所措置については、なお従前の例による。

附 則(平成12年3月21日条例第17号)

この条例は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成12年9月22日条例第56号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成12年12月20日条例第61号)

この条例は、平成13年1月1日から施行する。

附 則(平成17年3月11日条例第1号)

この条例は、公布の日から施行し、改正後の魚津市保育所条例の規定は、平成16年12月27日から適用する。

附 則(平成22年3月17日条例第6号)

この条例は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成24年6月21日条例第23号)

この条例は、公布の日から施行し、平成24年4月1日から適用する。

附 則(平成25年6月24日条例第26号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年12月17日条例第33号)

この条例中第2条の改正規定は平成26年4月1日から、第9条の改正規定は公布の日から施行する。

附 則(平成27年3月20日条例第9号)

(施行期日)

1 この条例は、平成27年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 子ども・子育て支援法附則第9条第1項の施設型給付費等の支給の基準に関する経過措置の規定の適用を受ける間においては、第8条中「第28条第2項第1号若しくは第2号に規定する政令で定める額」とあるのは「第28条第2項第1号若しくは附則第9条第1項第2号ロ(1)に規定する政令で定める額」とする。

附 則(令和元年9月20日条例第28号)

この条例は、令和元年10月1日から施行する。

附 則(令和元年12月19日条例第39号)

この条例は、令和2年4月1日から施行する。

魚津市立保育所条例

昭和62年3月25日 条例第4号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第4節 児童福祉
沿革情報
昭和62年3月25日 条例第4号
平成5年3月25日 条例第7号
平成10年3月19日 条例第13号
平成12年3月21日 条例第17号
平成12年9月22日 条例第56号
平成12年12月20日 条例第61号
平成17年3月11日 条例第1号
平成22年3月17日 条例第6号
平成24年6月21日 条例第23号
平成25年6月24日 条例第26号
平成25年12月17日 条例第33号
平成27年3月20日 条例第9号
令和元年9月20日 条例第28号
令和元年12月19日 条例第39号