○大阪府立大学工学域生産技術センター運営委員会規程

平成31年4月1日

規程第256号

(趣旨)

第1条 この規程は、大阪府立大学工学域生産技術センター(以下「センター」という。)規程第7条第2項の規定に基づき、大阪府立大学工学域生産技術センター運営委員会(以下「委員会」という。)に関し必要な事項を定める。

(委員構成)

第2条 委員会は、次の各号に掲げる委員をもって組織する。

(1) 工学域長

(2) 工学研究科長

(3) センター長

(4) センター主任

(5) 実習主任

(6) 技師長

(7) 工学域各課程から選出された教員 各1名

(8) 工学研究科量子放射線工学分野から選出された教員 1名

(9) 生命環境科学域理学類から選出された教員 1名

(10) 前各号に掲げるもののほか、委員会が必要と認めた者 若干名

(委員の任期)

第3条 前条第7号から第9号の委員の任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。

(審議事項)

第4条 委員会は、次の各号に掲げる事項について審議する。

(1) 毎年度の事業計画及び実験実習計画に関すること。

(2) 予算資料に関すること。

(3) 前年度の事業実績及び決算報告に関すること。

(4) 前各号に掲げるもののほか、センターの運営に係る重要事項に関すること。

(委員長)

第5条 委員会に委員長を置き、工学域長をもって充てる。

2 委員長は、委員会の会務を総理する。

3 委員長に事故あるとき又は委員長が欠けたときは、委員長があらかじめ指名する委員がその職務を代理する。

(会議)

第6条 委員会の会議は、委員長が招集し、委員長がその議長となる。

2 委員会は、委員の3分の2以上が出席しなければ会議を開くことができない。

3 委員会の議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数のときは、委員長の決するところによる。

(委員以外の者の出席)

第7条 委員会は、必要があると認めるときは、委員以外の者の出席を求めて、その意見を聴くことができる。

(委任)

第8条 この規程に定めるもののほか、委員会に関し必要な事項は、工学域長が定める。

この規程は、平成31年4月1日から施行する。

大阪府立大学工学域生産技術センター運営委員会規程

平成31年4月1日 規程第256号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第8章 暫定規程/ 大阪府立大学/第3節 大学運営委員会
沿革情報
平成31年4月1日 規程第256号