○売木村商工振興資金あつせん審議会規約

昭和61年4月1日

告示第12号

(設置)

第1条 この規約は、売木村商工振興資金あつせん規則第8条に基づき、融資のあつせんについて審議するため、売木村商工振興資金あつせん審議会(以下「審議会」という。)を設置する。

(任務)

第2条 審議会は、村長から融資あつせんについて諮問された事項について審議するものとする。

(組織)

第3条 審議会は委員4人以内をもつて組織し、委員は次のうちから村長が委嘱する。

(1) 長野県信用保証協会飯田支店 1人

(2) 飯田信用金庫新野支店 1人

(3) 売木村商工会 1人

(4) 売木村役場産業課 1人

(任期)

第4条 委員の任期は、その職に当たる在任期間とする。

(会長)

第5条 審議会に会長をおき、委員が互選する。

第6条 審議会は、会長が招集し、会議の議長となる。

2 委員は、やむをえない理由のあるときは、代理行為をするに適当な者を代理人として会議に出席させることができる。

3 専門的な事項等について、必要があると認めるときは、委員以外の者を会議に出席させ意見を求めることができる。

(守秘義務)

第7条 審議会の審議内容は極秘として、これを公表しない。また、委員は、審議会において知つたことを、他人に漏らしてはならない。

(補則)

第8条 この規約に定めるもののほか、審議会の運営に関し必要な事項は別に定める。

この規約は、昭和61年4月1日から施行する。

売木村商工振興資金あつせん審議会規約

昭和61年4月1日 告示第12号

(昭和61年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章
沿革情報
昭和61年4月1日 告示第12号