○屋慶名地区旅客待合所の設置及び管理に関する条例

平成17年4月1日

条例第135号

(設置)

第1条 港湾利用者の利便と安全を確保し、併せて本市の振興発展に寄与するため、金武湾港屋慶名地区旅客待合所(以下「旅客待合所」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 旅客待合所の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

金武湾港屋慶名地区旅客待合所

うるま市与那城屋慶名1519番地の2

(施設の賃貸借)

第3条 旅客待合所内の次の施設は、本施設の使用目的を妨げない範囲において賃貸することができる。

(1) 船舶関係事務室

(2) 購買施設

(賃貸料)

第4条 市長は、旅客待合所の維持管理に充てるため、前条により施設を賃貸した者から別表により賃貸料を徴収するものとする。

(賃借人の管理義務)

第5条 賃借人は、この条例及びこれに基づく契約を遵守し、その賃借する施設及び附帯設備について善良なる管理人をもって管理しなければならない。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、別に市長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の金武湾港屋慶名地区旅客待合所の設置及び管理に関する条例(平成2年与那城町条例第9号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

別表(第4条関係)

施設区分

単位

月額

船舶関係事務室

平方メートル当たり

800円

購買施設

800円

屋慶名地区旅客待合所の設置及び管理に関する条例

平成17年4月1日 条例第135号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 商工・観光
沿革情報
平成17年4月1日 条例第135号