○うるま市さとうきび収穫機械利用経費補助金交付要綱

平成17年4月1日

告示第88号

(趣旨)

第1条 さとうきび作の振興を図るため、機械化を推進し収穫機械利用経費に対し、毎年度予算の範囲内において補助金を交付する。

(用語の定義)

第2条 この告示において「収穫機械」とは、さとうきび収穫用のハーベスターとする。

(補助金)

第3条 補助金の交付を受けようとする者は、本市に住所を有するものとする。

2 補助金は、3.3平方メートル当たり30円以内とする。

(申請書の提出)

第4条 補助金の交付を受けようとする者は、さとうきび収穫機械利用経費補助金交付申請書(様式第1号)を市長に提出するものとする。

2 申請書の提出期限は、毎年3月末日とする。

(審査)

第5条 市長は、提出された書類を審査し、適当と認める者に対し、補助金交付指令を発する。

(実績報告)

第6条 補助事業が完了したときは、速やかにさとうきび機械利用経費補助事業実績報告書(様式第2号)を提出するものとする。

(補助金の返還)

第7条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、補助金交付の指令を取り消し、補助金の返還を命ずるものとする。

(1) 虚偽の申請をしたとき。

(2) 事業方法が不適当と認められたとき。

(3) その他不正行為があるとき。

(書類の提出)

第8条 この告示により市長に提出する書類は、各字の自治会長を経由して提出するものとする。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成17年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに、合併前の勝連町さとうきび収穫機械利用経費補助金交付要綱(平成9年勝連町要綱第1―2号)の規定によりなされた手続その他の行為は、この告示の相当規定によりなされたものとみなす。

画像

画像

うるま市さとうきび収穫機械利用経費補助金交付要綱

平成17年4月1日 告示第88号

(平成17年4月1日施行)