○うるま市IT事業支援センター入居候補企業等選定要綱

平成20年5月30日

告示第75号

(趣旨)

第1条 この告示は、うるま市IT事業支援センター条例施行規則(平成19年うるま市規則第49号)に基づき、うるま市IT事業支援センター(以下「ITセンター」という。)における入居候補企業等の選定方法等について定める。

(入居候補企業等の選定方法及び基準)

第2条 市長は、うるま市IT事業支援センター入居候補企業等選定委員会を設置し、指定管理者からうるま市IT事業支援センター入居候補企業(運営候補事業者)選定依頼書(様式第1号)の提出があった場合は、この告示及びうるま市IT事業支援センター入居候補企業等募集要項等により、入居申込企業等の資格審査等を行い、入居候補企業等を選定するものとする。

2 市長は、前項の選定を行ったときは、速やかに、指定管理者に対し、うるま市IT事業支援センター入居候補企業(運営候補事業者)選定結果通知書(様式第2号)により通知するものとする。

3 入居候補企業等の選定基準は、次に掲げるとおりとする。

(1) ITセンターの設置目的に即した企業であること。

(2) 企業の組織体制及び事業計画が確実であること。

(3) 地域の活性化に寄与し、市の産業経済への波及効果が期待できること。

(4) 新規雇用の創出が見込まれること。

(5) その他事業の必要性などが認められること。

(主管課)

第3条 主管課は、経済部企業立地雇用推進課とする。

(補則)

第4条 この告示に定めるもののほか、入居候補企業等の選定等に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この告示は、平成20年6月1日から施行する。

附 則(平成22年3月31日告示第64号)

この告示は、平成22年4月1日から施行する。

画像

画像

うるま市IT事業支援センター入居候補企業等選定要綱

平成20年5月30日 告示第75号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
要綱集/第9編 産業経済/第3章 商工・観光
沿革情報
平成20年5月30日 告示第75号
平成22年3月31日 告示第64号