○うるま市放課後子ども総合プラン運営委員会設置要綱

平成28年8月19日

告示第158号

(設置)

第1条 文部科学省が実施する放課後子供教室推進事業及び厚生労働省が実施する放課後児童健全育成事業を一体的又は連携して実施する放課後子ども総合プランの円滑かつ効果的な実施を図るため、うるま市放課後子ども総合プラン運営委員会(以下「運営委員会」という。)を設置する。

(所掌事項)

第2条 運営委員会は、次に掲げる事項を所掌する。

(1) 一体的又は連携による具体的な方策に関すること。

(2) 活動プログラムの企画に関すること。

(3) 安全管理方策に関すること。

(4) ボランティア等の地域の協力者の人材確保の方策に関すること。

(5) 広報活動の方策に関すること。

(6) その他放課後子ども総合プランの実施について必要なこと。

(構成)

第3条 運営委員会は、次の委員をもって構成し、市長が委嘱し、又は任命する。

(1) 学識経験者

(2) 放課後子ども教室コーディネーター

(3) 放課後児童クラブ事業者

(4) 学校関係者

(5) 行政関係者

(6) その他市長が必要と認める者

2 運営委員会に、委員長及び副委員長を置き、運営委員会委員の互選によりこれを定める。

3 委員長は、運営委員会の会議を主宰し、運営委員会を代表する。

4 委員長に事故があるとき又は委員長が欠けたときは、副委員長がその職務を代理する。

(任期)

第4条 委員の任期は2年とする。ただし、補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

2 委員は、再任することができる。

(会議)

第5条 運営委員会は、委員長が招集する。

2 委員長は、必要に応じて、運営委員会の委員以外の者に、会議への出席を求め、意見を聴くことができる。

(庶務)

第6条 運営委員会の庶務は、こども部こども未来課において処理する。

(委任)

第7条 この告示に定めるもののほか、委員会の運営等について必要な事項は、委員長が委員会に諮って定める。

附 則

この告示は、平成28年8月19日から施行する。

うるま市放課後子ども総合プラン運営委員会設置要綱

平成28年8月19日 告示第158号

(平成28年8月19日施行)

体系情報
要綱集/第8編 生/第1章 社会福祉/第3節 児童・母子福祉
沿革情報
平成28年8月19日 告示第158号