○宇土市福祉事務所組織規則

昭和49年4月8日

規則第12号

(趣旨)

第1条 この規則は,宇土市福祉事務所設置条例(昭和33年条例第10号)第4条の規定に基づき,宇土市福祉事務所(以下「福祉事務所」という。)における組織及び事務分掌等について必要な事項を定めるものとする。

(組織)

第2条 福祉事務所に福祉課,高齢者支援課及び子育て支援課を置く。

2 福祉課に次に掲げる係を置く。

(1) 福祉政策係

(2) 障がい者支援係

(3) 生活支援係

3 高齢者支援課に高齢者支援係を置く。

4 子育て支援課に子ども家庭支援係及び保育子育て支援係を置く。

(所員)

第3条 福祉事務所長「以下「所長」という。」は,健康福祉部長をもって充てる。

2 福祉事務所に課長,係長,査察指導員,社会福祉主事及び現業を行う職員を置く。

3 査察指導員は,生活支援係長の職にあるものをもって充てる。

4 第2項に定めるもののほか,福祉事務所に審議員,課長補佐,主幹,参事,主任その他必要な職員を置くことができる。

5 所員は,宇土市職員定数条例(昭和47年条例第2号)に定める職員をもって充てる。

(所員の職務及び権限)

第4条 所員の職務及び権限は,次に掲げるとおりとする。

(1) 所長は,別に定めるもののほか,上司の命を受け,福祉事務所の事務を掌理し,所員を指揮監督する。

(2) 審議員,課長,課長補佐,主幹,係長,参事及び主任は,宇土市役所組織規則(平成12年規則第3号。以下「組織規則」という。)第5条の規定を準用する。

(3) 査察指導員は,上司の命を受け,現業事務の指導及び審査等の査察指導を行う。

(4) 社会福祉主事は,上司の命を受け,分担する事務を処理する。

(5) 現業を行う職員は,上司の命を受け,家庭訪問,面接調査等の現業事務を併せて行う。

(6) その他の職員は,上司の命を受け,担任事務を処理する。

(事務分掌)

第5条 福祉事務所の事務分掌は,組織規則別表第2に定めるとおりとする。

(専決)

第6条 市長の権限に属する事務の補助執行に係る事務で,所長及び課長が専決できる事務については,宇土市事務決裁規程(平成12年訓令第17号)による。この場合において,「部長」とあるのは「所長」と読み替えるものとする。

2 宇土市社会福祉事務に関する権限委任規則(昭和41年規則第12号)その他の規程に基づき市長から委任された所長の権限に係る事務で,所長の決裁事項及び課長の専決事項は,次に掲げるとおりとする。

(1) 所長の決裁事項は,次のとおりとする。

 重要な報告,通知,催告,申請届出,照会及び回答に関すること。

 訴訟,和解,調停及び異議申立に関すること。

 重要な許可,認可,承認,取消等の行政処分に関すること。

 重要な証明に関すること。

 重要な事務事業の執行計画に関すること。

 生活保護の開始,変更,停止及び廃止に関すること。

 扶養義務者の負担すべき額についての家庭裁判所への申立に関すること。

 生活保護法(昭和25年法律第144号)第63条の規定による返還する額を定めること。

 生活保護法第81条に規定する後見人の選任の請求に関すること。

 母子支援施設への入所措置及び解除の決定に関すること。

 保育の実施及び解除の決定に関すること。

 老人福祉施設への入所措置及び解除の決定に関すること。

 障害者支援施設等への入所措置及び解除の決定に関すること。

(2) 課長の専決事項は,前号に規定する所長の決裁事項に属さない事項とする。

(公印)

第7条 福祉事務所が使用する公印の名称,寸法,用途等は,別表のとおりとする。

2 公印の取扱いについては,宇土市公印規程(平成12年訓令第2号)を準用する。

(準用規定)

第8条 この規則に定めるもののほか,福祉事務所の文書取扱い,物品の取扱い及び職員の服務等については,市長の事務部局の規程等を準用する。

附 則

この規則は,公布の日から施行し,昭和49年4月1日から適用する。

附 則(昭和55年規則第17号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和58年規則第1号)

(施行期日)

1 この規則は,昭和58年4月1日から施行する。

附 則(平成5年規則第2号)

(施行期日)

1 この規則は,平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成10年規則第1号)

(施行期日)

1 この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成12年規則第3号)

(施行期日)

第1条 この規則は,平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成15年規則第12号)

(施行期日)

第1条 この規則は,平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成18年規則第12号)

(施行期日等)

第1条 この規則は,平成18年4月21日から施行し,改正後の別表第2の規定(健康福祉部福祉課及び保険課介護保険係に係る部分に限る。)及び次条の規定による改正後の宇土市福祉事務所組織規則(昭和49年規則第19号)の規定は,平成18年4月1日から適用する。

附 則(平成19年規則第7号)

この規則は,平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成19年規則第13号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成20年規則第15号)

この規則は,平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年規則第6号)

(施行期日)

1 この規則は,平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成21年規則第21号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成24年規則第10号)

(施行期日)

1 この規則は,平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成27年規則第8号)

(施行期日)

1 この規則は,平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成30年規則第6号)

この規則は,平成30年4月1日から施行する。

附 則(平成31年規則第9号)

この規則は,平成31年4月1日から施行する。

附 則(令和2年規則第10号)

この規則は,令和2年4月1日から施行する。

別表(第7条関係)

名称

ひな形

規格

mm

書体

用途

管理者

宇土市福祉事務所長印

画像 

方21

れい書

所長名をもってする公文書用(電算処理によるものを含む。)

所長

宇土市福祉事務所之印

画像 

方21

れい書

福祉事務所名をもってする公文書用(電算処理によるものを含む。)

所長

宇土市福祉事務所長印(訂正印)

画像 

方13

れい書

障害者手帳等記載事項の訂正用

所長

宇土市福祉事務所組織規則

昭和49年4月8日 規則第12号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第10類 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
昭和49年4月8日 規則第12号
昭和55年10月1日 規則第17号
昭和58年3月30日 規則第1号
平成5年3月26日 規則第2号
平成10年3月12日 規則第1号
平成12年3月27日 規則第3号
平成15年3月31日 規則第12号
平成18年4月21日 規則第12号
平成19年3月30日 規則第7号
平成19年6月19日 規則第13号
平成20年3月26日 規則第15号
平成21年3月23日 規則第6号
平成21年9月15日 規則第21号
平成24年3月30日 規則第10号
平成27年3月25日 規則第8号
平成30年3月12日 規則第6号
平成31年3月22日 規則第9号
令和2年3月18日 規則第10号