○宇土市自然公園管理条例

昭和46年3月24日

条例第13号

(目的)

第1条 この条例は,自然公園の美観,風致の維持及び公共の安全のため,公園の地域内における行為について必要な制限を設け,市の自然公園の保護とその適正な利用を図ることを目的とする。

(対象となる公園)

第2条 この条例の対象となる自然公園は,規則で定める。

(制限行為)

第3条 自然公園地域内では,市長の許可なくして次に掲げる行為を行ってはならない。

(1) 建造物,構造物の設置又は看板,立看板,はり紙,はり札及び広告塔若しくは立木,庭石,建物,その他の工作物を利用して掲示又は表示を行うこと。

(2) 食料品,果物,菓子及び飲料水等を販売すること。

(3) 貸ボート(モーターボートを含む。)を備え,希望者に有料又は無料にて貸出し,営業すること。

(4) 立岡池において,養魚されている魚類を漁獲する目的のため,釣器具の販売又は貸付けを行うこと。

(5) その他第1条の目的のため特に必要と認めて市長が公示した事項

第4条 自然公園地域内においては,許可なくして樹木を伐採し,若しくはき損し,又は岩石土砂を採取し,移転し,若しくはき損してはならない。

(申請許可)

第5条 第3条に掲げる行為をしようとするものは,予め許可申請書を提出し,市長の許可を受けなければならない。

2 市長は,条件を付して許可することができる。

(撤去又は退去の命令)

第6条 市長の許可なく第3条に掲げる行為を行うものについて撤去又は退去を命ずることができる。

2 前項の撤去又は退去の命に従わない場合は,市長の権限により除去することができる。

(委任)

第7条 この条例の施行に関し必要な事項は,規則で定める。

附 則

この条例は,昭和46年4月1日から施行する。

附 則(昭和58年条例第32号)

この条例は,昭和58年7月1日から施行する。

附 則(平成12年条例第34号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(平成13年条例第14号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(平成18年条例第2号)

この条例は,平成18年4月1日から施行する。

宇土市自然公園管理条例

昭和46年3月24日 条例第13号

(平成18年4月1日施行)

体系情報
第14類 設/第3章
沿革情報
昭和46年3月24日 条例第13号
昭和58年6月27日 条例第32号
平成12年9月25日 条例第34号
平成13年3月23日 条例第14号
平成18年3月7日 条例第2号