○宇土市人為による災害の防止等に関する条例

昭和48年3月23日

条例第13号

(目的)

第1条 この条例は,宇土市の区域内において開発等の行為により発生するおそれのある災害を未然に防止するとともに環境の保全及び住民等の利便性の確保を図るため,法令等に定めがあるもののほか必要な規制を行い,もって住民の生命,身体,財産その他の権利利益及び公共の安全を保護することを目的とする。

(定義)

第2条 この条例において「開発等の行為」とは,土地の掘削,埋立て,開墾又は土石の採取,山林の伐採等によりその土地の形質を変更することをいう。

2 この条例において「災害」とは,災害対策基本法(昭和36年法律第223号)第2条第1号に規定する災害をいう。

(行為者の義務)

第3条 開発等の行為をしようとする者は,その行為により災害が発生しないよう必要な措置を講じなければならない。

2 開発等の行為をしようとする者は,その行為に関し環境の保全及び住民等の利便性の確保に必要な措置を講じなければならない。

(届出等を要する行為)

第4条 面積が1,000平方メートル以上の土地において開発等の行為をしようとする者は,当該土地の利用計画等を定め,規則の定めるところにより市長とあらかじめ協議しなければならない。

2 次の各号のいずれかに該当する場合は,前項の規定による協議に加え,当該土地の利用計画等を定め,規則の定めるところにより市長に届け出なければならない。

(1) 一団の面積が3,000平方メートル以上の開発等の行為をしようとする場合

(2) 開発等の行為をしようとする土地の一団の面積が3,000平方メートル未満の場合であっても,当該利用計画等の全体における開発等の行為に係る土地の面積を合算した場合に3,000平方メートル以上となるとき。

(3) 前2号に掲げるもののほか,市長が災害防止上特に必要と認めた場合

3 前2項の規定による届出等の内容を変更しようとするときは,事前にその旨を届け出なければならない。

(適用除外)

第5条 次の各号のいずれかに該当する工事については,前条の規定は適用しない。

(1) 災害時に応急的に行うもの

(2) 国又は地方公共団体が行うもの

(3) 国又は地方公共団体の許可を受けたもの

(報告の聴取及び立入調査)

第6条 市長は,この条例の施行に必要な限度において開発等の行為をしようとする者又は開発等の行為を現にしている者に対し報告を求め,又は職員をしてその行為の状態を調査させることができる。

2 前項の規定により立入調査する職員は,その身分を示す証明書を携行し,必要なときは関係人に提示しなければならない。

3 第1項の規定による権限は,犯罪捜査のために認められたものと解釈してはならない。

(改善命令)

第7条 市長は,開発等の行為が災害を発生させ,又は環境若しくは住民等の利便性を損なうおそれがあると認めた場合は,計画の変更,工事の追加又は一部中止その他の災害の発生の防止又は環境若しくは住民等の利便性の確保に必要な命令を行うことができる。

(行為の規制)

第8条 前条の規定による命令を受けた者は,当該命令に付された期限内にこれを実施しなければならない。

(中止命令)

第9条 市長は,次の各号のいずれかに該当するものについては,開発等の行為の全部又は一部の中止を命ずることができる。

(1) 第4条の規定に違反し,又は虚偽の届出をしたもの

(2) 第6条第1項の規定による報告又は調査を拒み,若しくは虚偽の報告をしたもの

(行為による損害の賠償)

第10条 開発等の行為により他人又は公共の施設に損害を及ぼした場合は,その行為者は当該損害を賠償しなければならない。

(委任)

第11条 この条例の施行に関し必要な事項は,規則で定める。

(罰則)

第12条 第8条の規定に違反した者は,100,000円以下の罰金に処する。

2 第8条の規定に違反し,当該違反が原因となり災害が発生した場合は,当該違反者を1年以下の懲役に処する。

(両罰規定)

第13条 法人の代表者又は法人若しくは人の代理人若しくは使用人がその法人又は人の業務について違反行為をしたときは,行為者を罰するほか,当該法人又は人に対しても前条の規定を適用する。ただし,法人については同条第1項の規定のみを適用する。

附 則

1 この条例は,昭和48年4月1日から施行する。

2 この条例施行の際,現に開発行為等を行なっている者については,第4条の規定は条例施行の日から30日以内とする。

附 則(昭和49年条例第19号)

この条例は,昭和49年4月1日から施行する。

附 則(平成12年条例第34号)

この条例は,公布の日から施行する。

附 則(平成27年条例第26号)

この条例は,平成27年8月1日から施行する。

宇土市人為による災害の防止等に関する条例

昭和48年3月23日 条例第13号

(平成27年8月1日施行)