○宇土市民体育館条例施行規則

昭和55年6月25日

教委規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は,宇土市民体育館条例(昭和55年条例第19号。以下「条例」という。)の施行に関し,必要な事項を定めるものとする。

(利用の許可)

第2条 条例第5条の規定により,利用の許可を受けようとする者は,次の各号に掲げる事項により,申請書を宇土市教育委員会(以下「教育委員会」という。)に提出してその許可を受けなければならない。ただし,教育委員会においてやむを得ない理由があると認めるときは,この限りでない。

(1) 宇土市民体育館(以下「体育館」という。)の専用利用にあっては,利用期日60日前までに,宇土市民体育館専用利用許可申請書(様式第1号)により申請しなければならない。

(2) 条例第8条第2項に規定する体育館の一部利用にあっては,使用当日までに宇土市民体育館一部利用許可申請書(様式第2号)により申請しなければならない。

2 教育委員会は,前各号の規定により利用の許可をしたときは,宇土市民体育館専用利用許可書(様式第3号)又は宇土市民体育館一部利用許可書(様式第4号)(以下総称して「許可書」という。)を交付するものとする。

3 個人の利用については,個人利用券(様式第5号)の発行により,利用の許可がなされたものとみなす。

4 利用の許可を受けた者(以下「利用者」という。)は,利用の際許可書を携帯し,体育館所属の職員に提示しなければならない。

(利用取消しの手続)

第3条 利用者が利用取消しを受けようとするときは,宇土市民体育館利用許可取消願(様式第6号)を教育委員会に提出しなければならない。

(利用許可の取消し等)

第4条 条例第7条の規定により利用の許可を取消し,又は利用を停止させるときは,その理由その他必要な事項を記載した書面を利用者に交付するものとする。ただし,緊急の場合は,この限りでない。

(利用許可の順位)

第5条 利用許可の順位は,申請順による。ただし,特に教育委員会が必要と認めた場合はこの限りでない。

(利用時間の範囲)

第6条 利用時間とは,実際に利用する時間のほか,その準備及び設備等を原状に回復するために要する時間を含めたものとする。

(使用料の減免)

第7条 条例第10条の規定により使用料を減免する場合及びその減免の額は,次の各号に掲げるとおりとする。

(1) 市及び教育委員会が主催するとき。 全額

(2) 市内小中学校の教育課程で指導するとき。 全額

(3) 市が経費の一部を負担して後援するとき。 3割相当額

(4) 国又は県が主催する行事に利用する場合で,教育委員会が特に必要があると認めるとき。 5割相当額

(5) 市内に居住する心身障害者(県が発行する療育手帳又は身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)に規定する身体障害者手帳の交付を受けた者をいう。以下同じ。)が個人利用するとき,及び市内に居住する心身障害者を主体とする団体が専用利用するとき。 全額

(6) 18歳未満の者を主体とするとき,及び市内の社会教育団体が専用利用するとき。 5割相当額

(7) 前各号に掲げるもののほか,市長が特に必要と認めるとき。 2割相当額

2 条例第10条の規定により使用料の減免を受けようとする者は,宇土市民体育館使用料減免申請書(様式第7号)を市長に提出し,許可を受けなければならない。ただし,個人利用の場合における減免の申請については,この限りでない。

(使用料の還付)

第8条 条例第11条ただし書の規定により使用料を還付する場合の還付の額は,次の各号の区分に応じ当該番号に定める額とする。

(1) 天災地変,その他利用者側の責に帰し得ない事由により利用できなくなったとき。 未利用の期間につき全額

(2) 利用の30日前までに利用の取消しを申し出て相当の事由があると認めるとき。 100分の50

(3) 市の都合により利用許可を取り消したとき。 未利用の期間につき全額

2 使用料の還付を受けようとする者は,宇土市民体育館使用料還付申請書(様式第8号)を提出しなければならない。

(利用者の守るべき事項)

第9条 利用者は,体育館内外の秩序を保つため,必要な整理人を置かなければならない。

2 利用者は,体育館職員の入場を拒むことができない。

3 利用者は,体育館の利用を終えたときは,ただちに備品等を所定の位置に戻し,体育館職員の点検を受けなければならない。

(体育館内での禁止行為)

第10条 体育館では,次の各号に掲げる行為をしてはならない。

(1) 所定の場所以外において火気を使用すること。

(2) 他人の迷惑となるような行為をすること。

(3) 危険な物品を携帯すること。

(4) その他,管理上必要な指示に反する行為をすること。

附 則

この規則は,昭和55年7月1日から施行する。

附 則(昭和58年教委規則第4号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(昭和61年教委規則第3号)

この規則は,昭和61年7月1日から施行する。

附 則(平成13年教委規則第10号)

この規則は,平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成20年教委規則第7号)

この規則は,平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成23年教委規則第1号)

この規則は,平成23年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

宇土市民体育館条例施行規則

昭和55年6月25日 教育委員会規則第3号

(平成23年4月1日施行)