○宇土市農業委員会事務局処務規程

昭和49年4月8日

農委訓令第1号

(趣旨)

第1条 この規程は,宇土市農業委員会事務局(以下「事務局」という。)の事務処理について必要な事項を定めるものとする。

(職務)

第2条 事務局長は,会長の命を受け農業委員会(以下「委員会」という。)の事務を掌理し,所属職員を指揮監督する。

2 職員は,上司の命を受け担任事務を処理する。

(所掌事務)

第3条 事務局の所掌事務は,次のとおりとする。

(1) 農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第6条の規定によりその権限に属する事項

(2) 職員の人事及び服務に関すること。

(3) 公印の保管に関すること。

(4) 文書の収発及び保存に関すること。

(5) 予算の編成及び経理に関すること。

(6) 農業者年金に関すること。

(7) 自作農維持資金及び農地等取得資金に関すること。

(8) 委員会の会議に関すること。

(9) その他委員会の業務に関すること。

(専決)

第4条 事務局長は,重要であると認める事項及び異例に属する事項を除き,専決することができる。

2 事務局長の専決については,宇土市事務決裁規程(平成12年訓令第17号)を準用する。この場合において,「課長」とあるのは「事務局長」と読み替えるものとする。

(代決)

第5条 会長は,事務の一部につき事務局長に代決させることができる。

2 代決した事項は,速やかに後閲を受けなければならない。

(公印)

第6条 委員会及び会長の公印は,別表のとおりとする。

(告示)

第7条 委員会及び会長の告示は,宇土市公告式条例(平成12年条例第40号)を準用する。

(服務等)

第8条 この規程に定めるもののほか,事務局職員の事務処理及び服務等については,市一般職の職員の例による。

附 則

この訓令は,公布の日から施行し,昭和49年4月1日から適用する。

附 則(昭和53年農委訓令第1号)

この訓令は,昭和53年5月1日から施行する。

附 則(平成13年農委訓令第1号)

この訓令は,平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成13年農委訓令第2号)

この訓令は,公布の日から施行する。

附 則(平成19年農委訓令第1号)

この規程は,平成19年4月1日から施行する。

別表

公印の種類及び寸法

画像 

画像 

宇土市農業委員会事務局処務規程

昭和49年4月8日 農業委員会訓令第1号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第3類 行政委員会,委員/第5章 農業委員会
沿革情報
昭和49年4月8日 農業委員会訓令第1号
昭和53年5月1日 農業委員会訓令第1号
平成13年3月30日 農業委員会訓令第1号
平成13年10月1日 農業委員会訓令第2号
平成19年3月30日 農業委員会訓令第1号