○宇土市職員名札着用規程

平成15年8月25日

訓令第11号

宇土市職員名札着用規程の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規程は,宇土市職員の名札の着用について必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この規程において「職員」とは,特別職以外の常勤の職員,臨時的任用職員及び一般職の非常勤職員をいう。

(交付)

第3条 名札は,職員に交付する。

(名札の様式)

第4条 名札の様式は,別記様式のとおりとする。

(職員の義務)

第5条 職員は,勤務時間中において名札を見えやすいところに常に着用しなければならない。ただし,市外に出張する場合及び名札を着用することが職務の遂行に支障をきたすと所属長が認めた場合は,この限りでない。

2 職員は,名札を汚損し,又は紛失することのないよう注意しなければならない。

3 職員は,名札を他人に貸与し,又は譲渡してはならない。

(再交付)

第6条 名札を汚損し,若しくは紛失し,又は改姓したときは,直ちに総務部総務課長に届け出て再交付を受けなければならない。

(返還)

第7条 職員は,退職し,又は免職されたときは,直ちに名札を返還しなければならない。

附 則

この訓令は,平成15年9月1日から施行する。

附 則(平成22年訓令第12号)

この訓令は,平成23年1月1日から施行する。

附 則(平成25年訓令第2号)

(施行期日)

1 この訓令は,平成25年4月1日から施行する。

画像

宇土市職員名札着用規程

平成15年8月25日 訓令第11号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第7類 事/第3章
沿革情報
平成15年8月25日 訓令第11号
平成22年12月27日 訓令第12号
平成25年3月29日 訓令第2号