○市長への直行便実施要綱

平成20年1月24日

告示第4号

(趣旨)

第1条 この要綱は,市長への直行便によって幅広い市民の意見,提言等を把握し,市政への反映を図るため,その処理及び運用に関して必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この要綱において市長への直行便とは,市役所本庁,網田支所及び網津支所に備付けの市長への直行便(様式第1号)を用いて市長宛てに投書されたものをいう。

(受付)

第3条 市長への直行便(以下「直行便」という。)は,住所及び氏名の記入がなく投書者の特定ができない場合のほか,次の各号のいずれかに該当するものについては,受付処理を行わない。

(1) 第1条の趣旨にそぐわないもの

(2) 誹謗・中傷又は差別に当たると判断されるもの

(3) 偽造,虚構又は詐欺と疑われるもの

(4) 営利を目的としたもの

(回答)

第4条 受け付けた直行便の内容について,回答が必要と認められる場合には,市長への直行便回答書(様式第2号)により文書で回答するものとする。ただし,電子メールで受理したものは,電子メールに様式を添付して回答することができる。

(個人情報の管理)

第5条 直行便の処理事務を行う者は,当該直行便により収集した個人情報を,宇土市個人情報保護条例(平成15年条例第1号)に基づき,厳重かつ適正に管理しなければならない。

2 直行便により収集した個人情報は,投書者への問合せ,回答及び統計処理の目的にのみ使用する。

3 直行便の処理において,本市以外の機関に投書者の個人情報を提供する必要がある場合は,あらかじめ投書者の了解を得なければならない。

(事務処理の所管)

第6条 直行便に関する総括的事務処理は,総務部総務課が所管する。

(その他)

第7条 この要綱の実施に関し必要な事項は,別に定める。

附 則

この告示は,平成20年3月1日から施行する。

附 則(平成25年告示第33号)

この要綱は,平成25年4月1日から施行する。

画像画像

画像

市長への直行便実施要綱

平成20年1月24日 告示第4号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第4類 織/第2章 市長事務部局
沿革情報
平成20年1月24日 告示第4号
平成25年3月29日 告示第33号