○宇土市企業立地特別奨励金条例施行規則

平成20年12月26日

規則第36号

(趣旨)

第1条 この規則は,宇土市企業立地特別奨励金条例(平成20年条例第39号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(指定の申請)

第2条 条例第3条の指定を受けようとする事業者は,対象施設等指定申請書(様式第1号)を当該施設等の工事着工の日の30日前までに市長に提出しなければならない。

(指定の通知)

第3条 条例第5条第2項の指定を行ったときは,対象施設等指定書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

(操業開始の報告)

第4条 条例第6条の規定による報告は,操業開始後10日以内に操業開始報告書(様式第3号)により行うものとする。

(奨励措置の適用申請)

第5条 条例第4条に規定する奨励措置の適用申請は,次に定めるところによる。

(1) 用地取得費奨励金の交付申請は,当該施設等の操業開始後30日以内に,用地取得費奨励金交付申請書(様式第4号)を市長に提出しなければならない。

(2) 給水加入金交付金の交付申請は,当該施設等の操業開始後30日以内に,給水加入金交付申請書(様式第5号)を市長に提出しなければならない。

(決定通知)

第6条 市長は,条例第5条第3項の規定により奨励金等の交付を決定したときは,奨励金等交付決定通知書(様式第6号)により申請者に通知するものとする。

(指定承継の届出)

第7条 条例第8条第2項の規定による承継の届出は,承継の事実が生じた後,遅滞なく承継届(様式第7号)により市長に届出なければならない。

(指定の取り消し等)

第8条 市長は,条例第9条の規定により,指定の取消し又は奨励金及び交付金の返還を決定したときは,指定取消し等通知書(様式第8号)により通知するものとする。

2 前項に規定する奨励金及び交付金の返還は,操業開始後3年以内に事業を休止し,又は廃止した場合とする。

附 則

この規則は,平成21年1月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

宇土市企業立地特別奨励金条例施行規則

平成20年12月26日 規則第36号

(平成21年1月1日施行)