○宇土市暴力団排除条例施行規則

平成24年3月19日

規則第5号

(趣旨)

第1条 この規則は,宇土市暴力団排除条例(平成23年条例第36号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(誓約書)

第2条 条例第10条第5項の誓約書は,別記様式によるものとする。

(誓約書提出の例外)

第3条 条例第10条第5項ただし書に規定する規則において定める場合は,次に掲げる場合とする。

(1) 別に市長が定めるところにより,競争入札参加資格審査申請又は小規模工事等契約希望者登録をしている場合

(2) 前号に掲げる場合のほか,誓約書の提出が必要ない場合として特に市長が認めたとき。

(条例第10条第9項の契約)

第4条 条例第10条第9項の規則で定める契約は,次に掲げる契約以外の契約とする。

(2) 前号に掲げる契約のほか,契約の申込みを受けたときに正当な理由がなければ,これを拒むことができないもの

(指定管理者等への協力要請)

第5条 市長は,条例第10条第8項の規定により,入札に参加させないこととした場合は,指定管理者(地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項に規定する指定管理者をいう。)等に対して,同様の措置を講ずるよう求めるものとする。

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか必要な事項は,別に定める。

附 則

この規則は,平成24年4月1日から施行する。ただし,第3条第1号の規定は,平成25年4月1日から施行する。

附 則(令和元年規則第11号)

この規則は,令和2年4月1日から施行する。

画像

宇土市暴力団排除条例施行規則

平成24年3月19日 規則第5号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第15類 防災,消防,防犯,交通/第3章
沿革情報
平成24年3月19日 規則第5号
令和元年10月3日 規則第11号