○宇土市消防団格納庫管理に関する規則

令和元年5月29日

規則第1号

(目的)

第1条 この規則は,消防団活動の拠点として市が整備した宇土市消防団格納庫(以下「格納庫」という。)の管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(名称及び位置)

第2条 格納庫の名称及び位置は,別表のとおりとする。

(維持管理)

第3条 格納庫の維持管理は,宇土市消防団規則(昭和41年規則第2号)第7条に規定する当該格納庫の所在する区域を担当する分団(以下「管理分団」という。)が行うものとする。

2 格納庫を使用する者は,善良な管理者の注意をもって格納庫を管理し,常に周辺の清掃及び整理整頓を行うとともに,緊急時に支障がないように努めなければならない。

(責任者)

第4条 格納庫の管理責任者は,管理分団の分団長とする。ただし,分団長に事故があるとき,又は分団長が欠けたときは,副分団長がその職務を代理する。

(毀損等)

第5条 管理責任者は,災害その他の事故等により,格納庫が毀損し,又は使用上の不都合が生じたときは,直ちに市長に申し出なければならない。

(損害賠償等)

第6条 故意等により格納庫を破損し,又は滅失した者は,これを原状に復し,又はその損害を賠償しなければならない。

(その他)

第7条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

この規則は,令和元年5月29日から施行し,平成31年4月1日から適用する。

別表(第2条関係)

名称

所在地

宇土市消防団第1分団第4班格納庫及び詰所

宇土市石小路町142番地1

宇土市消防団第3分団第2班格納庫及び詰所

宇土市石橋町10番地3

宇土市消防団格納庫管理に関する規則

令和元年5月29日 規則第1号

(令和元年5月29日施行)

体系情報
第15類 防災,消防,防犯,交通/第1章
沿革情報
令和元年5月29日 規則第1号