○宇都宮市議会事務局職員任用規程

昭和47年5月20日

議会告示第3号

宇都宮市議会事務局職員採用及び任用等に関する規程(昭和33年議会告示第2号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 宇都宮市職員定数条例(昭和24年条例第59号)第2条第2号に規定する議会の事務局の職員及び地方公務員法(昭和25年法律第261号)第22条の3第4項の規定により臨時的に任用する議会の事務局の職員(以下「職員」という。)の任用については,法令その他別に定めがあるものを除くほか,この規程の定めるところによる。

(令2議会告示2・一部改正)

(市規制の例用)

第2条 職員の任用に関しては,宇都宮市職員任用規則(昭和47年規則第29号)の例による。

附 則

この規程は,公布の日から施行し,昭和47年4月1日から適用する。

改正文(令和2年2月13日議会告示第2号)

令和2年4月1日から適用する。

宇都宮市議会事務局職員任用規程

昭和47年5月20日 議会告示第3号

(令和2年2月13日施行)

体系情報
第2類 会/第2章 事務局
沿革情報
昭和47年5月20日 議会告示第3号
令和2年2月13日 議会告示第2号