○宇都宮市手数料条例施行規則

平成8年9月27日

規則第80号

(趣旨)

第1条 この規則は,宇都宮市手数料条例(昭和37年条例第12号。以下「条例」という。)第8条の規定に基づき,条例の施行について必要な事項を定めるものとする。

(平12規則65・一部改正)

(規則で定める手数料の額)

第2条 条例別表健康診査手数料の部各項の手数料の額は,次のとおりとする。

事項

金額

集団検診

個別健診

1

健康増進法(平成14年法律第103号)第19条の2に基づき厚生労働省令に規定される健康診査

(1) 歯周病検診

1,010円

1,010円

(2) 骨粗しよう症検診

460円

 

(3) 肝炎ウイルス検診

ア C型肝炎ウイルス検査及びHBs抗原検査

290円

800円

イ C型肝炎ウイルス検査

250円

750円

ウ HBs抗原検査

50円

500円

(4) 胃がん検診

ア 胃部エックス線検査

840円

3,350円

イ 胃部内視鏡検査

 

3,350円

(5) 子宮がん検診(初回のみ)

ア けい部検査

760円

1,400円

イ けい部及び体部検査

 

2,710円

(6) 乳がん検診

ア 視診及び触診


670円

イ マンモグラフィ検査

810円


ウ 乳房超音波検査

550円


(7) 肺がん検診

ア 胸部エックス線検査

430円

1,030円

イ 胸部エックス線検査及び喀痰かくたん細胞診

980円

1,770円

(8) 大腸がん検診

340円

880円

2

前項以外の健康診査

(1) 貧血検査

20円

1,030円

(2) 貧血検査及び心電図検査

 

1,300円

(3) 貧血検査及び大腸がん検診

 

1,250円

(4) 貧血検査及び前立腺がん検診

 

1,610円

(5) 貧血検査,心電図検査及び大腸がん検診

 

1,560円

(6) 貧血検査,心電図検査及び前立腺がん検診

 

1,880円

(7) 貧血検査,大腸がん検診及び前立腺がん検診

 

1,830円

(8) 貧血検査,心電図検査,大腸がん検診及び前立腺がん検診

 

2,130円

(9) 心電図検査

180円

930円

(10) 心電図検査,大腸がん検診

 

1,200円

(11) 心電図検査,前立腺がん検診

 

1,560円

(12) 心電図検査,大腸がん検診及び前立腺がん検診

 

1,770円

(13) 前立腺がん検診

370円

1,300円

(14) 大腸がん検診,前立腺がん検診

 

1,510円

(15) 眼底検査

180円

 

3

前項のほか,保険者による高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)第18条の規定による特定健康診査の対象にならない者に対する健康診査

特定健康診査に準ずる健康診査

1,100円

1,300円

(平12規則3・追加,平12規則64・平12規則65・平14規則9・平14規則20・平14規則47・平15規則5・平15規則21・平15規則51・平16規則25・平16規則32・平16規則38・平17規則32・平18規則11・平18規則43・平19規則58・平20規則28・平20規則43・平21規則18・平26規則5・平30規則17・令元規則5・一部改正)

(利用手数料の還付)

第2条の2 条例第4条第2項ただし書の規定により還付する額は,次のとおりとする。

事項

還付金額

条例別表利用手数料の部1の項の額につき

条例別表利用手数料の部2の項第2号の額につき

1

利用児童が利用月中に死亡した場合

1月の開所予定日数が20日以下の場合

2,000円を上限として,死亡した日の翌日から起算して利用月の末日までの開所日数に100円を乗じて得た額

2,550円を上限として,2,800円から死亡した日の翌日から起算して利用月の末日までの開所した日数に250円を乗じて得た額を差し引いた額

1月の開所予定日数が21日以上の場合

2,000円を上限として,2,000円から開所日数のうちの在籍日数に100円を乗じて得た額を差し引いた額

2

災害その他のやむを得ない事情により送迎保育ステーション又は送迎先施設が閉所となり,送迎保育ステーションを利用していない場合

1月の送迎保育ステーションの開所予定日数が20日以下の場合

2,000円を上限として,送迎保育ステーションを利用していない日数に100円を乗じて得た額

2,550円を上限として,2,800円から送迎保育ステーションの開所日数(送迎先施設が閉所となり,送迎保育ステーションを利用していない日数がある場合には,当該日数を送迎保育ステーションの開所日数から減じた日数)に250円を乗じて得た額を差し引いた額

1月の送迎保育ステーションの開所予定日数が21日以上の場合

2,000円を上限として,2,000円から送迎保育ステーションの開所日数(送迎先施設が閉所となり,送迎保育ステーションを利用していない日数がある場合には,当該日数を送迎保育ステーションの開所日数から減じた日数)に100円を乗じて得た額を差し引いた額

3

その他市長が特別の理由があると認める場合

1月の開所予定日数が20日以下の場合

2,000円を上限として,利用していない開所日数に100円を乗じて得た額

2,550円を上限として,2,800円から利用した日数に250円を乗じて得た額を差し引いた額

1月の開所予定日数が21日以上の場合

2,000円を上限として,2,000円から利用した日数に100円を乗じて得た額を差し引いた額

備考 条例別表利用手数料の部1の項に規定する送迎保育ステーションの利用について,上記の複数の事項に該当し,1月の還付額の合計額が2,000円を超える場合の還付金額は,2,000円とする。

2 前項の規定にかかわらず,次の各号の一に該当する場合については,利用手数料を還付しない。

(1) 条例別表利用手数料の部1の項に規定する送迎保育ステーションの利用について,前項の表1の項に該当し1月の開所日数のうち在籍日数が20日以上の場合又は同表2の項に該当し1月の利用日数が20日以上の場合

(2) 条例別表利用手数料の部2の項に規定する送迎保育ステーションの延長利用について,1月の利用日数が12日以上の場合

(令4規則9・追加,令5規則17・一部改正)

(条例第5条第3項に規定する戸籍に関する証明の範囲)

第3条 条例第5条第3項の規定により行う証明は,戸籍又は住民票に記載された事項について,当該証明を要する機関又は団体が発給した文書に直接表示することにより行うものとする。

(平18規則60・追加,平24規則23・一部改正)

(条例第5条第4項第1号の規定の適用)

第4条 条例第5条第4項第1号の規定の適用に当たっては,利用手数料の4月分から8月分までについては前年度の市町村民税,9月分から翌年3月分までについては当該年度の市町村民税により行うものとする。

(令4規則9・全改)

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか必要な事項は,別に定める。

(平12規則3・旧第3条繰下,平18規則60・旧第4条繰下)

この規則は,平成8年10月1日から施行する。

(平成9年6月30日規則第39号)

この規則は,平成9年7月1日から施行する。

(平成10年3月31日規則第31号)

この規則は,平成10年4月1日から施行する。

(平成10年6月30日規則第42号)

この規則は,平成10年7月1日から施行する。

(平成12年3月24日規則第3号)

この規則は,平成12年4月1日から施行する。

(平成12年12月20日規則第64号)

この規則は,平成13年1月6日から施行する。

(平成12年12月20日規則第65号)

この規則は,平成13年1月1日から施行する。

(平成14年3月25日規則第9号)

この規則は,平成14年4月1日から施行する。

(平成14年3月29日規則第20号)

この規則は,平成14年4月1日から施行する。

(平成14年7月31日規則第47号)

この規則は,平成14年8月1日から施行する。

(平成14年12月20日規則第67号)

この規則は,平成15年4月1日から施行する。

(平成15年3月28日規則第5号)

この規則は,平成15年4月1日から施行する。

(平成15年3月31日規則第21号)

この規則は,平成15年4月1日から施行する。

(平成15年6月30日規則第51号)

(施行期日)

1 この規則は,平成15年7月1日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の第3条の規定は,平成15年7月1日以後に行う高齢者の生活支援ホームヘルパーの派遣から適用し,同日前に行った派遣については,なお従前の例による。

(平成16年3月31日規則第25号)

この規則は,平成16年4月1日から施行する。

(平成16年7月31日規則第32号)

この規則は,平成16年8月1日から施行する。

(平成16年9月30日規則第38号)

この規則は,平成16年10月1日から施行する。

(平成17年3月31日規則第32号)

(施行期日)

1 この規則は,平成17年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の第3条の規定は,施行の日以後に行う高齢者の生活支援ホームヘルパーの派遣から適用し,同日前に行った派遣については,なお従前の例による。

(平成18年3月24日規則第11号)

この規則は,平成18年4月1日から施行する。

(平成18年3月31日規則第43号)

この規則は,平成18年4月1日から施行する。

(平成18年6月23日規則第60号)

この規則は,公布の日から施行する。

(平成19年3月31日規則第58号)

この規則は,平成19年4月1日から施行する。

(平成20年3月31日規則第28号)

この規則は,平成20年4月1日から施行する。

(平成20年6月30日規則第42―2号)

(施行期日)

1 この規則は,平成20年7月1日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の宇都宮市手数料条例施行規則の規定は,この規則の施行の日後に行う難病患者等のホームヘルパーの派遣から適用し,同日前に行った派遣については,なお従前の例による。

(平成20年6月30日規則第43号)

この規則は,平成20年7月1日から施行する。

(平成21年3月31日規則第18号)

この規則は,平成21年4月1日から施行する。

(平成24年6月29日規則第23号)

この規則は,平成24年7月9日から施行する。

(平成26年3月24日規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は,平成26年4月1日から施行する。

(平成26年9月30日規則第35号)

この規則は,平成26年10月1日から施行する。

(平成30年3月30日規則第17号)

この規則は,平成30年4月1日から施行する。

(令和元年7月3日規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は,令和元年10月1日から施行する。

(令和4年3月24日規則第9号)

この規則は,令和4年7月1日から施行する。

(令和5年3月31日規則第17号)

(施行期日)

1 この規則は,令和5年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の第2条の2の規定は,この規則の施行の日以後の利用から適用し,同日前の利用については,なお従前の例による。

宇都宮市手数料条例施行規則

平成8年9月27日 規則第80号

(令和5年4月1日施行)

体系情報
第6類 政/第3章 使用料・手数料
沿革情報
平成8年9月27日 規則第80号
平成9年6月 種別なし第39号
平成10年3月 種別なし第31号
平成10年6月 種別なし第42号
平成12年3月 種別なし第3号
平成12年12月20日 規則第64号
平成12年12月20日 規則第65号
平成14年3月25日 規則第9号
平成14年3月29日 規則第20号
平成14年7月31日 規則第47号
平成14年12月20日 規則第67号
平成15年3月28日 規則第5号
平成15年3月31日 規則第21号
平成15年6月30日 規則第51号
平成16年3月31日 規則第25号
平成16年7月31日 規則第32号
平成16年9月30日 規則第38号
平成17年3月31日 規則第32号
平成18年3月24日 規則第11号
平成18年3月31日 規則第43号
平成18年6月23日 規則第60号
平成19年3月31日 規則第58号
平成20年3月31日 規則第28号
平成20年6月30日 規則第42号の2
平成20年6月30日 規則第43号
平成21年3月31日 規則第18号
平成24年6月29日 規則第23号
平成26年3月24日 規則第5号
平成26年9月30日 規則第35号
平成30年3月30日 規則第17号
令和元年7月3日 規則第5号
令和4年3月24日 規則第9号
令和5年3月31日 規則第17号