○宇都宮市保健所条例施行規則

平成8年3月29日

規則第11号

(趣旨)

第1条 この規則は,宇都宮市保健所条例(平成7年条例第43号。以下「条例」という。)第6条の規定に基づき,条例の施行について必要な事項を定めるものとする。

(平17規則6・平19規則37・一部改正)

(使用料及び手数料)

第2条 条例別表第2第3項及び第4項に規定する手数料の額は,別表に定める金額とする。

(平11規則58・全改,平16規則44・平19規則37・一部改正)

(使用料及び手数料の減免)

第3条 条例第4条の規定により使用料及び手数料の減免を受けようとする者は,減免申請書を市長に提出しなければならない。

2 市長は,前項の申請を承認したときは,減免決定通知書を当該申請者に交付するものとする。

(様式)

第4条 この規則に規定する申請書等の様式は,別に定める。

(平10規則9・旧第6条繰上)

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか必要な事項は,別に定める。

(平10規則9・旧第7条繰上)

附 則

この規則は,平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成9年3月24日規則第4号)

この規則は,平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成9年3月31日規則第34号)

この規則は,平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成10年3月25日規則第9号)

この規則は,平成10年4月1日から施行する。ただし,第2条(第3号に係る部分に限る。)の規定は,公布の日から施行する。

附 則(平成11年12月17日規則第58号)

この規則は,平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成12年3月31日規則第28号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成14年3月29日規則第31号)

この規則は,平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月25日規則第6号)

この規則は,平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成16年12月27日規則第44号)

(施行期日)

1 この規則は,平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月23日規則第37号)

この規則は,平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月24日規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は,平成26年4月1日から施行する。

附 則(令和元年7月3日規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は,令和元年10月1日から施行する。

別表(第2条関係)

(平16規則44・全改,平19規則37・旧別表第2・一部改正,平26規則5・令元規則5・一部改正)

1 食品,家庭用品等衛生試験手数料

(1) 理化学試験

区分

分析又は確認方法

試験項目

単位

金額

定性試験

溶状,臭気,沈殿,呈色等3項目以内の反応を確認するもの

保存料(ソルビン酸等),乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル等),増粘剤(アルギン酸プロピレングリコールエステル等),殺菌剤(過酸化水素等),製造用剤(ポリリン酸ナトリウム等)

1件につき

1,390円

前処理なし,又は溶解,煮沸等の簡易な前処理の後試験するもの

フェノール,蛍光物質(直接法)

1項目につき

1,620円

溶解,蒸留,中和,抽出分解等の前処理の後試験するもの

漂白剤(亜硫酸塩等),異物検査,着色料(タール系着色料等),ホルムアルデヒド等

1項目につき

2,680円

溶状,臭気,沈殿,呈色等5項目以内の反応を確認するもの

調味料(L―グルタミン酸ナトリウム等),膨張剤(塩化アンモニウム等),強化剤(L―アスコルビン酸等)

1件につき

3,160円

前処理の後,ガスクロマトグラフ,原子吸光光度計,分光光度計等で測定するもの

保存料(プロピオン酸等),甘味料(サッカリン等),重金属等

1項目につき

4,340円

溶状,臭気,沈殿,呈色等6項目以上の反応を確認するもの

調味料(イノシン酸ナトリウム等),甘味料(サッカリン等),カゼイン等

1件につき

5,880円

定量試験

前処理なし,又は溶解,煮沸等の簡易な前処理の後試験するもの

水素イオン濃度,過マンガン酸カリウム消費量,乾燥減量,酸度,乳脂肪分,発色剤(亜硝酸ナトリウム等)

1項目につき

1,390円

前処理なし,又は溶解,煮沸等の簡易な前処理の後測定するもの

融点,沸点,凝固点,比重,透明度,屈折率,蒸発残留物,酸価,過酸化物価等

1項目につき

4,340円

溶解,蒸留,中和,分解等の前処理の後複雑な操作で測定するもの

製造用剤(グリセリン等),酸化防止剤(エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム等),保存料(パラオキシ安息香酸エステル等),無機質(カルシウム等)

1項目につき

4,810円

溶解,蒸留,中和,抽出,分解等の前処理の後複雑な操作で測定するもの

水分,灰分,殺菌剤(過酸化水素等),無脂乳固形分,器具溶出金属,塩化ビニル等

1項目につき

7,060円

溶解,蒸留,中和,分解,抽出等の前処理の後分光光度計等で測定するもの

素,ホルムアルデヒド等

1項目につき

9,310円

前処理の後,ガスクロマトグラフ,原子吸光光度計等で測定するもの

保存料(デヒドロ酢酸等),防かび剤(ジフェニル等),洗浄剤(メタノール等)

1項目につき

18,000円

(2) 微生物試験

分析又は確認方法

試験項目

単位

金額

顕微鏡検査

一般細菌数等

1項目につき

1,390円

培養による検査

大腸菌群(定性),一般細菌数,乳酸菌数等

1項目につき

2,580円

培養(嫌気培養を含む。)による検査

大腸菌群(定量),食中毒原因菌分離培養検査,保存試験等

1項目につき

4,340円

2 排水,遊泳プール水等水質試験手数料

(1) 理化学試験

区分

分析又は確認方法

試験項目

単位

金額

定性試験

前処理なし,又は溶解,煮沸等の簡易な前処理の後試験するもの

臭気,味等

1項目につき

390円

定量試験

前処理なし,又は溶解,煮沸等の簡易な前処理の後測定するもの


過マンガン酸カリウム消費量,水素イオン濃度,残留塩素,硬度,導電率等

1項目につき

1,390円

分解,抽出,蒸留,乾燥等の複雑な前処理の後,測定するもの

蒸発残留物,色度,濁度,浮遊物質,溶存酸素量等

1項目につき

1,750円

前処理の後,原子吸光光度計,ガスクロマトグラフ,分光光度計等で測定するもの

フェノール類,シアン,素,重金属,亜硝酸性窒素,アニオン系界面活性剤,フッ素,生物化学的酸素要求量等

1項目につき

4,340円

(2) 微生物試験

分析又は確認方法

試験項目

単位

金額

顕微鏡検査

一般細菌数等

1項目につき

690円

培養による検査

大腸菌群(定性)

1項目につき

1,110円

培養(嫌気培養を含む。)による検査

大腸菌群(定量),食中毒原因菌分離培養検査等

1項目につき

3,160円

宇都宮市保健所条例施行規則

平成8年3月29日 規則第11号

(令和元年10月1日施行)

体系情報
第8類 生/第1章 保健衛生
沿革情報
平成8年3月29日 規則第11号
平成9年3月 種別なし第4号
平成9年3月 種別なし第34号
平成10年3月 種別なし第9号
平成11年12月 種別なし第58号
平成12年3月 種別なし第28号
平成14年3月29日 規則第31号
平成16年12月27日 規則第44号
平成17年3月25日 規則第6号
平成19年3月23日 規則第37号
平成26年3月24日 規則第5号
令和元年7月3日 規則第5号