○宇都宮市臨床検査技師等に関する法律施行細則

平成8年3月29日

規則第28号

(趣旨)

第1条 臨床検査技師等に関する法律(昭和33年法律第76号)の施行については,臨床検査技師等に関する法律施行令(昭和33年政令第226号)及び臨床検査技師等に関する法律施行規則(昭和33年厚生省令第24号。以下「省令」という。)に定めるもののほか,この規則に定めるところによる。

(平19規則58・一部改正)

(届書)

第2条 次の各号に掲げる届書は,当該各号に定めるものとする。

(1) 省令第17条の2第1項に規定する届書 検体検査用放射性同位元素備付届出書

(2) 省令第17条の2第2項に規定する届書 検体検査用放射性同位元素翌年使用予定届出書

(3) 省令第17条の2第3項に規定する届書 検体検査用放射性同位元素届出事項変更届出書

(4) 省令第17条の2第4項に規定する廃止の届書 検体検査用放射性同位元素廃止届出書

(5) 省令第17条の2第4項に規定する廃止後の措置の届書 検体検査用放射性同位元素廃止後の措置届出書

(平12規則46・全改)

(様式)

第3条 省令第13条の登録証明書及び前条の届出書の様式は,別に定める。

(補則)

第4条 この規則に定めるもののほか必要な事項は,別に定める。

この規則は,平成8年4月1日から施行する。

(平成12年3月31日規則第46号)

この規則は,平成12年4月1日から施行する。

(平成19年3月31日規則第58号)

この規則は,平成19年4月1日から施行する。

宇都宮市臨床検査技師等に関する法律施行細則

平成8年3月29日 規則第28号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第8類 生/第1章 保健衛生
沿革情報
平成8年3月29日 規則第28号
平成12年3月 種別なし第46号
平成19年3月31日 規則第58号