○宇都宮市地区計画策定専門委員設置規則

昭和60年10月25日

規則第36号

(設置)

第1条 市は,地方自治法(昭和22年法律第67号)第174条第1項に基づき,宇都宮市地区計画策定専門委員(以下「委員」という。)を設置する。

(任務)

第2条 委員は,市長の委託を受けて,地区計画の策定に関し必要な事項を調査するものとする。

(定数等)

第3条 委員の定数は,10名の範囲内で市長が定める。

2 委員は,学識経験を有するもののうちから,市長が委嘱する。

3 委員は,地区計画の策定に関する調査が終了したときに解任されるものとする。

(庶務)

第4条 委員に関する庶務は,都市整備部都市計画課において処理する。

(平22規則15・一部改正)

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか,委員について必要な事項は,別に定める。

附 則

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成22年3月31日規則第15号)

この規則は,平成22年4月1日から施行する。

宇都宮市地区計画策定専門委員設置規則

昭和60年10月25日 規則第36号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
第10類 設/第2章 都市計画
沿革情報
昭和60年10月25日 規則第36号
平成22年3月31日 規則第15号