○宇都宮市議会政務活動費の交付等に関する条例施行規則

平成13年3月23日

規則第6号

(趣旨)

第1条 この規則は,宇都宮市議会政務活動費の交付等に関する条例(平成13年条例第6号。以下「条例」という。)第11条の規定に基づき,条例の施行について必要な事項を定めるものとする。

(平19規則110・平24規則39・一部改正)

(交付申請)

第2条 政務活動費の交付を受けようとする会派の代表者は,交付を受けようとする年度の4月5日までに,政務活動費交付申請書を,議長を経由して市長に提出しなければならない。

2 新たに会派を結成したときは,会派の代表者は,その日から5日以内に会派の代表者及び経理責任者の氏名その他必要な事項を記載した政務活動費会派結成届を,議長を経由して市長に提出しなければならない。この場合において,政務活動費の交付を受けようとするときは,政務活動費交付申請書を併せて,議長を経由して市長に提出しなければならない。

3 会派に異動を生じたときは,会派の代表者は,その日から5日以内に政務活動費会派異動届及び政務活動費交付変更申請書を,議長を経由して市長に提出しなければならない。

4 会派を解散したときは,会派の代表者であった者は,速やかに政務活動費会派解散届を,議長を経由して市長に提出しなければならない。

(平19規則110・平24規則39・一部改正)

(交付決定)

第3条 市長は,前条の規定による申請書を受理したときは,政務活動費の交付額を決定し,政務活動費交付決定通知書を,議長を経由して当該会派の代表者に通知するものとする。

2 前項の通知を受けた会派の代表者は,条例第4条第3項に規定する政務活動費が交付される日の7日前までに,政務活動費交付請求書を,議長を経由して市長に提出しなければならない。

(平19規則110・平24規則39・一部改正)

(様式)

第4条 この規則に規定する申請書等の様式は,別に定める。

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,別に定める。

附 則

この規則は,平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成19年12月21日規則第110号)

この規則は,平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成24年12月27日規則第39号)

この規則は,地方自治法の一部を改正する法律(平成24年法律第72号)附則第1条ただし書に規定する政令で定める日から施行する。

(施行日 平成25年3月1日)

宇都宮市議会政務活動費の交付等に関する条例施行規則

平成13年3月23日 規則第6号

(平成25年3月1日施行)

体系情報
第2類 会/第1章
沿革情報
平成13年3月23日 規則第6号
平成19年12月21日 規則第110号
平成24年12月27日 規則第39号