○公有地の拡大の推進に関する法律施行令第3条第3項ただし書の規模を定める条例

平成15年3月25日

条例第7号

(趣旨)

第1条 この条例は,公有地の拡大の推進に関する法律施行令(昭和47年政令第284号)第3条第3項ただし書の規定に基づき,当該地域及びその周辺の地域における土地取引等の状況に照らし,都市の健全な発展と秩序ある整備を促進するため特に必要があると認められるときの規模について定めるものとする。

(規模)

第2条 前条の規模は,都市計画法(昭和43年法律第100号)第5条第1項に規定する都市計画区域については,100平方メートルとする。

附 則

この条例は,平成15年4月1日から施行し,同日以後になされた公有地の拡大の推進に関する法律(昭和47年法律第66号)第4条第1項の規定による届出から適用する。

公有地の拡大の推進に関する法律施行令第3条第3項ただし書の規模を定める条例

平成15年3月25日 条例第7号

(平成15年4月1日施行)

体系情報
第10類 設/第2章 都市計画
沿革情報
平成15年3月25日 条例第7号